891 :名無しさん@HOME 2012/10/03(水) 14:27:39 0
私ん家の階段、救急隊員がたじろぐ程急傾斜orz


923 :名無しさん@HOME 2012/10/03(水) 16:00:07 0
>>891
はいはい救急隊員がたじろいだ話plz
947 :891 2012/10/03(水) 18:39:18 0
>>923
えっと、じゃあゲームの流れも止まったみたいなんで…

2年くらい前の冬の初め頃、夜半過ぎにダンナに「寒い寒い寒い!」て起こされた。
見たらものすごい汗で痙攣するような震え方で、どう見ても普通じゃない。
本人も尋常じゃないと思ったらしく「救急車呼んで救急車呼んで!」しか言わなくなって、救急車呼んだのね。
ちょっと通りから引っ込んだ場所だから、不安だけどダンナと子供たち寝室に残したまま救急車を待って、
救急隊員を誘導したら、階段を見て「え…これ担架で降ろせるかな…」超ためらうためらう。
「もういい!背負って運ぶ!」と叫びそうになったけど、ダンナ本人がどうにか自力で降りて、
無事階下に待機させた担架に乗せられた、てなハナシ。
948 :891 2012/10/03(水) 18:39:36 0
余談だけど、病名はインフルどころでなく敗血症で、様子見て朝になってから…じゃ手遅れになってたかも。
ダンナはとにかく苦しくて、こっちも救急車に同乗しようにも保険証も常備薬もお薬手帳も見つからない、
子供も置いてく訳にいかないからパジャマにコートで同乗させて眠いのに処置室の前で待たせて、
通りの向かいはたまたま数日前にお葬式があってまだ落ち着かないところで家の前に救急車止まるし、
誰も叫んだりとかしなかったけど、今こうやって書くと結構な修羅場だったんだな。
ちなみに階段の傾斜は43度ありました。そんで下側は右向き開口した構造で螺旋状になってて、
上り下りは結構怖いです。
950 :891 2012/10/03(水) 18:41:31 0
すみません、最初はインフルかと思ってた、が抜けてたorz
951 :名無しさん@HOME 2012/10/03(水) 18:48:45 0
>>947
修羅場ですやん
955 :名無しさん@HOME 2012/10/03(水) 20:56:35 0
>>947

ナイス判断だったよ
救急介入の良し悪しは悩むよね。


それと
ゲーム機の話はもういらんから
956 :名無しさん@HOME 2012/10/03(水) 21:25:55 P
敗血症の原因はなんだったんだろう
特定は難しいみたいだね
959 :名無しさん@HOME 2012/10/03(水) 22:46:38 O
>>956
セガサターンで遊びすぎたから
960 :891 2012/10/03(水) 23:34:16 0
いやいやいや!ゲーマーは私ですし!王道そのまんまで今は無課金ケータイゲームですし!って違うし!!

原因は、まあ元々憩室炎など、内蔵系の炎症を起こしやすい体質だったので、雑菌が血液中に入り込んじゃったんじゃないか、とのことでした。
救急車はいざ呼ぼうとするとものすごく勇気がいりますね。待つ間も『本当に呼ぶ程の事だったんだろうか』とか悩みまくり。
呼吸を整えさせたり暖めたりしても患者の気持ちが落ち着かない

自力で患者を運べそうもない

べーべー泣いてる子供まで手が回らない

どうやら自分も冷静じゃない(置き場所からモノが見つけられないくらい動揺=運転無理くさい
それと本人に急かされてようやく自暴自棄的に119した、みたいな。

結論から言うと、本当に呼んでいいのかためらう時こそが緊急コールすべき時、でしたね。


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年12月1日 10:49 ID:shurabahoka

同じカテゴリの記事

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧