735 :名無しさん@おーぷん
自分が黒いなと思うけど隣の発達障害持ちの子とうちの健常な子供の格差にもやっときてる
お隣の子がADHD?だっけ、やたらと突飛な行動する発達障害持ち
子供の頃は学校で授業中に問題起こしたとか一人で急に遠出して警察に保護されたとかしてた
そういう障害持ちだから大きくなったらトラブル度合いが凄まじいだろうなと戦々恐々としてたら高校辺りで急にいなくなった
そのままぱったり消息不明だったんだけど最近隣に綺麗な若い女性が時たま出入りしていて誰?と思ってたらあの発達障害持ちの子だった
施設に入れられたんじゃなく遠方の寮付き高校へ行かされて国立大に入り隣の政令都市の病院勤務になって帰ってきたんだと
嘘かと思うくらいの絵に描いたようなエリートコースでびっくりしたしうちの子よりずっと良い生活してるらしい
昨日うちの子に隣の子は凄いよねーってため息吐かれてすごくもやもやした
発達障害持ちに産んでやればよかったのか


736 :名無しさん@おーぷん
>>735
発達障害と知能には因果関係ないからねぇ
発達障害持ちでバカ、っていう
目も当てられない子もいれば
そういう良い頭脳持ってくる子もいる

後悔するなら、
賢く産んであげなくて
だろうね
739 :名無しさん@おーぷん
>>736
平均的な頭の親なんで賢く産んでやれなかったのは申し訳ないと思ってる

貶めるわけじゃないけどその子は賢く見えなかったから余計に驚きが大きいんだよね
授業中の問題の一つも1+1がなんで2になるの?とか初歩的なレベルが理解できなくて先生を質問攻めにして授業潰すとかでさ
うちの子に聞いても「あの子の頭の中は別次元だった」って言うくらいだからなんで通常学級に入れとくのか周りの親が不満を学校によく訴えてたよ
737 :名無しさん@おーぷん
>>735
ADHDって注意力、集中力を自分でコントロール出来ないんだけど、一旦スイッチ入ると過集中って状態になって他のものが目に入らなくなる
軽い症状の人だと意図的に過集中を起こせたりする(自由自在じゃないけど)
その人はきっと勉強に過集中のスイッチが入ったんだろうね
755 :名無しさん@おーぷん
どんな教育を受けたかだろうよ
頭の固い親の元で育てられた子供はそれなりって事だ
>>735は発達障害の子供や頭のいい子供を産まなかったことじゃなくて、自分が子供をそんな風に育てた事を後悔すべきだね
757 :名無しさん@おーぷん
>>755
ごく普通にまともに育てたよ
健常な子だから発達障害持ちの子と同じ育て方して悩んで解決してなんて無理じゃん
少なくとも生物って漢字の読みが「いきもの」から「なまもの」に変化するのはどの段階かみたいな国語に関係ないことを理由にテストに答えられない子供の思考に悩んだことなんてないもの
738 :名無しさん@おーぷん
少し前に東大生の何割かはADHD?みたいなネットニュースあったな
実際東大卒の同僚に聞いてみたら「少なからずいるとは思うけどいくら何でも大袈裟」と言っていたが
結局ADHDだろうが何だろうがその人の特徴を伸ばすことができれば何かしら成功するんだろうとは思う
740 :名無しさん@おーぷん
>>739
エジソンも同じこと言ってたよ
何で1+1が2になるのって
743 :名無しさん@おーぷん
>>740
エジソンってそんなに頭が悪かったんだ…
744 :名無しさん@おーぷん
>>743
うわーあんたやばいね!
赤いリンゴと青いリンゴでも2になるの?か、大きなリンゴと小さなリンゴでも2になるの?だったか
それぞれ違う見た目のリンゴなのに何故足すと2になるのか、っていう疑問だったはず

746 :名無しさん@おーぷん
>>743
違う
貴方の頭が固いことが分かった
いつも常に1+1=2な訳じゃ無いだろ
これはエジソンは柔軟な発想を持ってたっていうエピソードなんだよ
だから成功したっていうこと
748 :名無しさん@おーぷん
>>746
ごめん、>>744さんの例でわかった
普通はそんなところまで考えないから確かに頭の中が別次元だわ
賢いんだろうけど面倒臭い性分なんだね
751 :名無しさん@おーぷん
>>748
まあ、そういう子供のことを「面倒臭い」ですませる親の子は
普通の社会人として、何の取り柄もない人生を送るんだろうな
753 :名無しさん@おーぷん
>>751
面倒って生きづらくて大変だろうなってくらいの意味で言ったんだけど気を悪くさせたようでごめん
でもそっちの方が憶測で人の子供を馬鹿にしていてどうかと思うよ
758 :名無しさん@おーぷん
お隣のご家庭はプラスもマイナスもある能力を努力でコントロールしたから成功したのに
努力ではなく能力の違いにしたいって話な訳で
この場合、全く同じ能力を持って生まれたとしても(健常でもそうでなくても)育ち方は違ったと思うけどねー
760 :名無しさん@おーぷん
>>757
自分はあなたはちゃんと子育てしたんだろうと思ってるよ
でもたしかにお隣よりは育てやすいお子さんだったみたいだよね
そしたらお隣の子が苦労したぶん才能を開花させたのを
もやもやせずに温かい気持ちで喜んであげればいいのにとは思う
あなたやあなたのお子さんがしてない苦労をして障害を克服する努力を重ねたんだから
なんかそこにちょっと意地悪さを感じて叩きたい人は叩きたくなるんだと思う
761 :名無しさん@おーぷん
>>735
>自分が黒いなと思うけど隣の発達障害持ちの子とうちの健常な子供の格差にもやっときてる
>お隣の子がADHD?だっけ、やたらと突飛な行動する発達障害
>うちの子よりずっと良い生活しているらしい
>うちの子に隣の子は凄いよねーってため息吐かれてすごくもやもやした
>発達障害持ちに産んでやればよかったのか
>>739
>授業中の問題の一つも1+1がなんで2になるの?とか初歩的なレベルが理解できなくて先生を質問攻めにして授業潰すとかでさ
>うちの子に聞いても「あの子の頭の中は別次元だった」って言うくらいだからなんで通常学級に入れとくのか周りの親が不満を学校によく訴えてたよ
>>748
>普通はそんなところまで考えないから確かに頭の中が異次元だわ
>賢いんだろうけど面倒臭い性分なんだね


ADHDの子に手がかかるのは知っているので全面擁護はできないが、それでもあまりにもキチママ発言にムカついたから書くわ
>>735の子供がどんなに賢い頭脳を持っていても親の育て方で自信過剰なキチになった可能性が高いだろうな。

天才物理学者の脳は宇宙空間みたいなもので、物凄い理論が頭を駆け巡っている。
ADHDの子の脳はそういう感じだから、凡人がボールを見て「ただのボール」にしか見えなくても天才には、ボール表面の流体の流れから内部の空気圧や温度差まで色々な情報が頭を駆け巡る。
で、簡単な問題に対して何を問われているか沢山の答えが出すぎて答えられなくなる。
普通学級に入れとくのがおかしいか?
もし、1+1が何故2になるのか答えられる先生だったら授業はより高度な知識を得られる授業になったかもしれないし、逆の見方をすればその先生が凡人(知識の足りない人)で博識でない為に答えられなかっただけという見方もできる
扱いが上手いベテラン教師なら、こういう質問に対して上手くあしらったり、答えられる教師は沢山いる。(偶々そういう教師ではなかっただけだろ)
子供を排除するレベルの問題じゃない。

で、「隣の子は天才かも」と言われると→「賢いけど面倒臭い性分なんだ」って…負け惜しみ半端ないね。
「賢く見えなかった」「発達障害持ち」と「うちの健常な子」って、隣の子は馬鹿だったくせにうちの子より良い生活をしている。
しかも自分の子が羨ましがるから(お前を)「発達障害持ちに産んでやれば良かったのか」→「せっかく正常に産んでやったのに!発達障害の方が良いの?」という、
私(達)は勝ち組なのに負け組の方が良いのか?という思いが見え隠れしているよ。
ま、正直、735の子が隣の子と全く同じ症状で生まれたとしても隣の子のような人生は送れないと思うわ。
人を見下している人間は周りの人間を不幸にするからこんな親に育てられた735の子供に同情する。
762 :名無しさん@おーぷん
>>761
他人を叩くために過剰な長文を書き込むあなたの方が発達障害以上にマズイなんらかの問題を抱えているように見えて怖いよ
言わんとしていることはわからないでもないけど愚痴すら言っちゃいけないのか
764 :名無しさん@おーぷん
結局さ、世界の発展を支えてきたのはその「なんで」って疑問を持てる人たちなんだよね
ただ学校で教えられたことを覚えてそこで終了ってやってるとNMOのいう平均的な頭になるんだよ
そこからなぜそうなるのかを疑問に思える人間が学者とかになって研究して新しい発見に結びつくんだね
お隣の子の両親はお隣の子が納得いくまで勉強できるところを探してそこに入れたんだろう、いいご両親だ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1456210393/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2017年3月29日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前