780 :名無しさん@おーぷん
付き合っていた人が、付き合ってからわかったんだけど
ヤ●ザのファンだった。
そういうものにもファンがつくのかと驚いた。

本人はヤ●ザではない。会社勤めから独立しての自営業者。
自営といっても家にこもるタイプで(デザイナーとかそんな感じ)
携わっている仕事もダークな繋がりには無縁。むしろ遠い。
廻り廻ってどこかで辿り着くのかもしれないけど
直接関わりがあったら絶対言いふらしそうなタイプなので
言ってなかったから、本当に何も無かったんだと思う。

デートでも車で遠出しようとすると「○○市には○○組の事務所があるから
前まで行ってみよう!」とか言われ。
「事務所の前まで行くだけ、カタギの人には何もしないから大丈夫」って言われても
その日に限って何かあって流れ弾とか飛んできたら嫌だし、と
引き止めるのに苦労した。
万一、偉い幹部の人とかに会ってしまったら、サイン求めかねない勢いだったし。
「○○組の若頭の○○さんは男気のある人なんだよ!」といわれても、
カタギの世界に男気のある人がいないわけじゃないし。

実話系と言われる週刊誌には、毎週のように広域指定暴●団の動向が載っている。
あれって本業の人ならわざわざ買わなくてもわかるだろうに
どうして載っているのかずっと不思議だったんだけど
それを彼氏が一所懸命読んでいるのを見て、やっと誰のために掲載してるのかわかったw
一定数のファンがいるんだろうね。ひょっとしたら記者もファンなのかな。
じゃないと取材とかさせてもらえないよね。

神道とか、ゲン担ぎも大好きで、○月○日は何をやってもうまくいく日だから…
とか暦にも詳しくて、普通に詳しくて凄いと思ったんだけど
それもヤ●ザの人に倣ってのことだとわかって、なんだかなあと思った。

別れた原因はそれだけではなかったんだけど、その経緯を聞いて
「特撮ファンも似たようなもんだよ。ロケ地行くし、グッズ集めちゃうじゃん?」
と言い放った知人男性(週末は特撮DVD見て過ごす)にも驚いた。


http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394129787/


1001: 以下、管理人が読んで面白かった記事です。: 2017年3月26日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前