49: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 08:52:41.17 ID:0SbrPdTn
話ぶったぎってすみません 
長くなりますが吐き出させてください。 

数年前に美大に通ってたのですが、
毎月優秀な作品は何個か
展示室に飾られる仕組みになってました。 
私と友人が作った絵本も飾られて
恥ずかしい気持ちもあったが嬉しかった。 
ですが

その数日後私たちの作品だけなくなってて、
最初は「先生が持ち出したのかな?」と思ってましたがどうやら違うようで、
先生自身から私たちに
作品の所在を聞いてきました。
大学中探し回っても見つからず、
もしや泥棒なのでは…という疑惑までたち始め…
一生懸命作品を作っていた友人は
とても辛そうで見てられませんでした。

続きます 

50: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 08:59:06.32 ID:0SbrPdTn
その数日後食堂で昼食をとっていると、
たまにくる部外者のママさん集団がいました。
10名ほどのママさんにお子さまも連れて
ラッシュ時に毎回決まってくるので
迷惑ママさんとしても大学で有名。

その日はどうやら
絵本の読み聞かせ会をしていたようで、
私たちはその声を聞きながら
「私たちの作品、早くみつかるといいね」
といった話をしていたのですが…
なにやら様子がおかしい。

ママさんが読んでいる絵本の内容には聞き覚えがあって、
もしや…と思いママさん集団に声をかけたところ、
私 た ち の 本 を 読 み 聞 か せ て い た

52: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:05:06.97 ID:0SbrPdTn
私「その本、どこで手に入れましたか?」

ママA「あぁ、本屋で売ってたのよ~^^」…そんなわけないでしょ!

私「失礼しますが、その本は私が描いたもので、
展示室に飾っていたものです。
売ってるわけがありません」

と話すとママ

Aが「あぁ~~~~そう言えばそうだったわ。
だってあそこの作品どうせ捨てちゃうんでしょ?
だから私たちがもらってあげたの、感謝してね★」

と抜かして私ポカーン
あまりの非現実的な状況のなかなにもできないでいると、
後ろから友人の叫び声。
ママさん集団の子供の一人が
友人の絵本を持っていた。
もうその絵本はボロボロ、
よだれや汚れまみれで
イラストも文章も読めたものじゃなかった。

53: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:13:17.47 ID:0SbrPdTn
叫んだあと友人は泣き出してしまい、
ママさん集団はそれを見て
「赤ちゃんってすぐ絵本とかボロボロにしちゃうのよね~w」
とわらいだす始末。
騒ぎを聞き付けた他の学生が
先生を呼んでくれたのか、
先生が現場に到着。
「その絵本は生徒の作品です、返してください」
と先生が言った瞬間、ママさん集団発狂。

もらってあげたのになにその言いぐさ!
売り物じゃないならいいじゃない!
こんな下手くそな絵本もらってあげたんだから
感謝しなさいよ!とすごいことに。

見かねた先生がため息を漏らしながら、
「あなたたちがボロボロにした作品は
生徒たちの子供同然です。
売り物だとかそうじゃないとか関係ありません。
あなたたちのお子様方が誘拐されて
ボロボロの汚れまみれになって見つかったら
どう思いますか?」
とママさん集団を説教。

何て非常識なのフンガーーーー!!!!!!!!!!!
とキレ始めるママさん集団。
もう現場はメチャクチャ。

54: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:14:26.93 ID:cougHW2q
警察呼べばいいのに…。

っていうかもう大学も関係者以外出入り禁止、
もしくは身分チェックしないと駄目な時代なのかねえ…。

55: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:18:40.61 ID:9y7f7wqr
ID管理にしちゃえばいいんだろうけど。

56: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:19:35.88 ID:kyZDR1fe
その場の全員でリンチしても許す!

57: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:22:36.85 ID:0SbrPdTn
「それとこれは立派な窃盗、
器物破損の罪に問われます。
警察に通報させていただきました」と先生が止めを指す。
丁度その数分後警察が到着。
ママさん集団は自分に都合のいいように説明し始める。
この本は私たちがもらったもの、盗んでない!
そもそもこれは売り物じゃないから窃盗じゃない!
ここの学生と教師を連行しろ、
侮辱罪だ!と捲し立てる。
その瞬間周りの生徒から大ブーイング。

「俺たちお前らの発言聞いてたぞ嘘つきババア!」
「もう二度とくんな!」と帰れコール。

ママさんの子供が泣き出す始末。
警察もお子様がかわいそうですから
署でお話聞きましょうか、と
ママさん集団はドナドナされていきました。
私たちには全く非がないとのことで
ママさん集団は実刑。
不味い飯を食べるはめになったそうです。

中途半端ですが終わりです。
長文失礼しました

58: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:25:02.46 ID:h1d9h40P
絵本一冊で全員実刑はナイナイ

59: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:26:51.53 ID:0SbrPdTn
>>54
数年たった今は
部外者立ち入り禁止になっているそうですが、
近くに幼稚園があるため
たまにごり押しで入ってくるママさんがいるそうです。
そのため展示室は昼食時には閉鎖、
監視カメラが設置されたそうです

60: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 09:29:15.89 ID:0SbrPdTn
>>58
すみません説明が足りませんでした。
ママさん集団には他にも余罪があったようです
(万引きやママ友さんの家から物を盗むなど)
実刑を受けたのは
リーダー格のママさんだけだったようで、
他の数名は厳重注意で終わったみたいです。

63: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 10:17:25.43 ID:38BjR43r
大学の先生が学生を生徒って呼ぶのか…
自分の時代は自分のこと生徒って言うんじゃないと
しつこく言われたものだが

64: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 10:26:36.07 ID:9y7f7wqr
大学なら普通「学生」だね。

65: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 10:43:08.49 ID:PS02gXR2
生タヒに関わるようなことでもなければ
大学で教官が独自の判断で警察を呼ぶなんて
そうそうないんだよね

66: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 10:49:42.32 ID:4EdILZFl
しかも状況も確認せずに
学生の話だけ聞いて通報するとかもうね

68: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 11:05:55.17 ID:9y7f7wqr
「怪しい奴がいたら、即通報」よりは、
関係者以外入れなきゃいい話じゃないのかな。

69: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 11:17:10.11 ID:G/m7njM8
>>60
最終的に謝罪の言葉はあったのかな?

70: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 11:27:42.26 ID:SW2sEB38
>>68
そのへんのバランスが難しいよ、大学とかは
地域との交流、協力みたいなのが必要だから

71: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 11:38:31.74 ID:0SbrPdTn
>>69
謝罪はありませんでした…
というか友人がもう二度と顔を見たくないと言うので遠慮しました。

生徒の話だけ聞いて通報、ではなく
後ろにもう一人先生がいて、
一緒にママさんの話を聞いた上でその人が通報したようです。
大学内には有名な漫画家さんの
書き下ろしイラストとかサインとかあったので
再発防止を含めたうえでの判断かと思います…

73: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 12:29:18.17 ID:u3k6uovB
手作り絵本ていくらの損害で届け書いたの?

74: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 12:35:54.61 ID:0+G0OHCG
絵本作りに使った材料費は算出可能だし
学校の課題であれば教授の指導料や学生の学費内で
絵本制作にかかった費用を算出することもできるんじゃない?
タダで指導してタダで教わってるワケじゃないからね。
一回講義を受ける毎にいくらかかっているかは事務的に計算できるでしょう。
それ以外の精神的被害の慰謝料とかは民事の範疇だろうけどね。

75: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 13:20:43.86 ID:HaeEnDfY
というか、売り物だろうが手作りだろうが、人の物を盗ったら窃盗罪なんだが…
値段は関係ないよね

77: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 13:22:33.00 ID:0SbrPdTn
>>73
賠償金の話は出ましたが、
私たち自身もう関わりたくないこともあったので
ほとんど先生や両親に任せました。
本を作る際の指導時間や費用(一応印刷所に頼んだので)、
精神的な損害を合わせても
頭が真っ白だったのでよく覚えてませんが
そこまでとれなかったと思います。
他の余罪の方が深刻だったようで
罪はそっちの方が重かったです

ではそろそろROMに戻ります。

78: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 13:44:37.40 ID:G/m7njM8
盗んだ物を与えられた子が、真っ当な人間に育つと思っているんだろうか…

88: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 16:06:11.25 ID:38BjR43r
>>77
印刷所に頼んだのならアナログでも原本があるんじゃないの?
元原稿までは盗まれてないでしょ?
ママ軍団に製本費請求してもう一回作り直さなかったの?

89: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 16:17:53.37 ID:5gbOJMoD
この場合の絵本というのは製本からなにまで手作りのだと思う。
作品で一点もの

90: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 16:34:14.62 ID:38BjR43r
>>89
自分もそう思ってたけど>>77で印刷所に頼んだって書いてあるから…

91: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 16:44:15.29 ID:0SbrPdTn
>>88
元原稿はありますが、
持ち込みなどをするわけでもなく
課題止まりの作品なのでまた作り直したりはしませんでした。
なによりあのママさん達のお金で作った本なんて
手に入れても嬉しくない、というのが一番の理由です。
(印刷費は自費でした)

それと生徒、と書いたのは間違いでした。
学生といっていたような気がします。
数年前のこと、ママさんたちのキチっぷりに圧倒されたので
もうあまり覚えてませんが…

92: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 16:48:30.50 ID:6BLr+LHe
あのママさん達のお金でーとか、
もう二度と会いたくないから人に任せたーとか、
ちょっとおかしい気がする。
間違ったヒロイン思考…というのかな。
ちゃんと向き合って対処した方が、
良い結果になるんでないの。

93: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 16:56:32.62 ID:0SbrPdTn
>>92
現在の私ならちゃんと自分で決めて
お金を支払ってもらって
また作品を作ったと思います。
ママさんの気迫に押されて怖じけついた
昔の自分が情けないです…

94: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 17:01:52.69 ID:6BLr+LHe
>>93
そっか、若かったから仕方ないのか。

96: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 17:13:40.36 ID:OBmaQqQw
>>91
その先生がその場でどう発言したかが問題なんじゃなくて、
ふつうの人は大学に4年も通ったら、自分自身「学生」っていう言い方が身につくものなんだよ。
教員や教務課とのやり取りの中でさんざん「学生」って呼ばれるからね。

まあ、その後中高の先生になった人ならうっかりするかもしれないけど。

98: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 17:37:59.60 ID:XLnogp+r
今は自費出版レベルまでやるんだね
私の時は生原稿を製本するまでだったけど
単価にしても高そう
校内でそういう事が起ったら学部なり学生課が対処するんじゃないかな普通

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1265422525/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年9月27日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

  1. 修羅場さん 投稿日:2016/09/28(水) 15:18:58 ID:g4NjE3ODA

    この件のみで実刑になるのは不自然に感じる。
    報告者が知り得ない部分で、
    執行猶予付きだったとか余罪があったとかじゃないかな。

  2. 修羅場さん 投稿日:2016/09/29(木) 18:26:04 ID:AxNTk5Nzc

    ※1
    60当たりをよく読め。

  3. 修羅場さん 投稿日:2016/09/30(金) 17:36:06 ID:E0NzQ2Mzg

    ※1
    俺は、最後まで人の話を聞かないお前が心配だ

  4. 修羅場さん 投稿日:2016/10/04(火) 10:18:36 ID:UwMDcxNjE

    でも、余程のことじゃないと警察入れたがらないよね<大学

コメントする

名前