168: 1/3 2008/04/19(土) 11:33:27
下品ネタなのでお嫌いな方はスルーしてください。

結婚当初2年は夫婦で過ごそうと決めていた私達。
でも、なんど説明してもトメの、孫梅攻撃はひっきりなし。
その都度、ウトと旦那が〆るもまったくひるまないトメ様。
ある日ウトが遠方に出かけた時に夫と一計を案じました。

怖いウトもいないからか、いつもにましてヒートアップするトメは
「嫁子さんが、野暮ったいから息子ちゃんが女の魅力を感じないのでは?」だの
「もっとつつましやかに、女を磨け」だの
「我が家は、由緒正しい家柄なのだから見目麗しいお嬢さんが
今でもどうぞ貰ってくださいと、ひっきりなしに縁談がある
石女はいつでも出て行ってもらって結構」
「いつまでも子供ができないなんてどんな子作りをしているのか」などなど。

トメ暴言の途中に中座していた夫が戻ったのを見計らって
嫁子「お義母さま、ではいまから実演いたしますので
どこがいけないのか見ていてください!さっ!夫さん!」
夫「よしっ!嫁子!」
そうして二人でぱぱっと服を脱いでいきました。

確かに私はブスだがな、体には自信があるんだよ!
この日のために買い揃えた派手なランジェリーセットに
ガーターベルトと網タイツ姿になった私。
当時でも全部で15万円ほどしたので私にとっては
元?を取るためにもたっぷりトメに見せ付けてやりました。
もちろんショーツは当時流行っていたTバックです。
そして夫はいつもはトランクスなんだけれど、この日のために買って来たブリーフに、
ちょっと形成したオシボリを股間にあてがった夫。擬似フルぼっき状態です。


169: 2/3 2008/04/19(土) 11:34:06
嫁子「夫さんっ!」
夫「嫁子っ!」

宝塚歌劇のように大げさに抱き合ったら、トメは意味不明なことを叫びながら自室に
引き上げて行きました。ウトに以後報告したときに私達もやり過ぎだと、叱られましたが
そこまでされないとわからないのかと、トメをガッツリ〆てくださいました。
それ以来、私達夫婦は冠婚葬祭以外で義実家と顔をあわせることはありませんでした。
そして、結婚して三年後息子誕生。旦那は義兄と二人兄弟なのですが、義兄は仕事で
外国にいったきりで結婚もまだしていないので、初孫誕生にフィーバーするトメ。
なにより良ウトもとっても喜んでくれたし、毒はあるものの子供にとってはおばあちゃん。
私も夫も、少しずつ許す気になっておりました。ああ、それなのに。旦那の従兄弟、
ウトのお兄さんのお嬢さんが結婚されることになり、両家が遠方、どちらかの場所でお式を
するにも年齢の高い出席者のが多く、飛行機を乗るのは厳しいこともあってお披露目会を
アチラとコチラですることになりました。息子は生後6ヶ月。母乳とミルクの混合だったのですが
ばたばたして母乳はあげられないだろうなと思ったので一日分のミルクのセットを持っていって
ありました。そして宴もたけなわ、男性陣大きな和室では宴会し、仕出しのお膳が用意されて
いましたが、お酒は女性陣(除 トメ世代)がお世話をしつつ忙しく立ち働いていたのですが
トメがウチの孫ですの!と見せびらかしていた息子がお腹がすいてぐずりだしたときです。
トメ「嫁子さん!孫ちゃんがお腹がすいたって!母乳あげなさい!」
嫁子「あ、ミルクの用意をしてありますので、今準備しますね」
トメ「ミルクだなんて!そんなものでウチの孫ちゃんを育てないでちょうだい!私も息子二人
ちゃんと母乳で育て上げました!さあ今すぐココで母乳をあげなさい!」
それを聞いた旦那の従兄弟の奥さんが母乳をあげるならこっちの部屋であげてくださいねと
私を連れて行ってくれようとしても、気を使っていただかなくて結構。嫁子にはここで授乳させ
ますと、聞かないトメ。間の悪いことにウトも旦那も親戚の方と話しこんでいてこちらには気づいてない。


170: 3/3 2008/04/19(土) 11:34:52
なので「はい、わかりました。では遠慮なくここで(ニッコリ」
と、さっくりスーツの上着を脱ぎブラウスの脱ごうとしているとウト兄嫁さんが飛んできて
「まぁまぁまぁ、こんなところで赤ちゃんも気が散って飲めないわよねぇ」とかいいながら
ささっと私を救出してくれて、ウト母(旦那祖母)のお部屋に案内してくれました。
私はウト母に会うのは私達の結婚の報告以来でしたが、とてもやさしいおばあちゃんで、齢95歳で
もう寝たきりでしたので、宴会には参加できないでいた義祖母と息子と3人でとても楽しい時間を
過ごさせていただきました。義祖母の部屋なので義母が凸してくることもなく、旦那が向かえに
くるまで宴会場にもどりませんでした。あれから10年。今は4人の子供に恵まれて幸せにくらして
おります。義実家とは冠婚葬祭だけのお付き合いしかしていません。

義母はアレからも何も変わらず、5年前に義兄が結婚するからと外国の方を連れてこられましたが
「どこの馬の骨かもわからない、異国の娘など嫁にするわけにいかない!」とさんざん大騒ぎし
自分で興信所をやとってお嫁さんの家系を調べたら、そのお嫁さんはなんとその国王族の血を
引く家系で、お父さんも大使をしていた方。興信所を調べたのが義兄にばれて
「よくそんなことができたな!でもそれでよくわかっただろ?馬の骨はこっちなの!」
と、〆られ義兄はその国で永住する気だし、お嫁さんは日本語は話せないので事実上絶縁も同じ。
ウトも3年前になくなりましたので自慢のお屋敷に一人でお住まいです。




171: 名無しさん@HOME 2008/04/19(土) 11:45:55
素晴らしい!!
GJ!と言わせて下さい、お姉さま!!!


172: 名無しさん@HOME 2008/04/19(土) 11:46:32
…まあ自分がスカッとしたのなら別にいいけど
とりあえず不要な描写多すぎ。特に真ん中


173: 名無しさん@HOME 2008/04/19(土) 11:47:08
ウト血族はいい人ぞろいでトメ一人がDQNなんだね
なんという馬の骨


174: 名無しさん@HOME 2008/04/19(土) 11:48:34
まあいいじゃないか。
そんなトメだから、色々と積もる不満があってつい余計なことまで書き込んだ
んだろ。気持ちは分かるよ。
でも今は因果応報で孤独だからトメざまぁ。


194: 名無しさん@HOME 2008/04/19(土) 13:55:25
事後報告
迎えに
興信所で

ネタはともかく、日本語くらい読みなおしてから投下してホスィ>>168->>170
これがもにょるって感覚かと思った

自慢の体(*´Д`)


197: 168 2008/04/19(土) 15:12:48
168です。

当時のことをできるだけ正確に書こうと思い出しながら
何度もメモ帳を編集したりして、長文になってしまい
冷静に書いてるつもりでもやっぱり興奮していたのか
誤字脱字だけになってしまいました。
スレもなんだか荒れてしまったようで申し訳ないです。


202: 名無しさん@HOME 2008/04/19(土) 15:39:03
>>197
キニスンナ
荒れ模様はここの様式美(?)だからw

何はともあれGJ!


214: 名無しさん@HOME 2008/04/19(土) 18:50:14
>>197
荒れてないよ。
15万の下着で飾ったナイスバディを見たかった!!


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1265422525/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年9月10日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前