106: 名無しさん@HOME 2013/11/17(日) 01:04:19

寝る前に投下。
二十歳の時、友人(同い年♀)と二人でチャリ旅に出た。
本格的な重装備で10日位、寝食はキャンプと自炊。
旅が始まって3日目くらいに、荷物で重くなったチャリで山道をを登りつめた。
相当しんどかった為、あとは下るだけだ!とテンションMAXになり、
ひゃっほーとか言いながら坂道を20キロ/h位で滑走。
気持ちいい!自然最高!とか思ってたらスリップして身体が飛ばされた。
顔面から着地。前歯二本が綺麗にパキッと折れた。
そこからてんやわんやで、たまたま通りかかった車に乗せてもらい、号泣しながら(笑)歯医者へ急行。
応急処置をしてもらい、気持ちも落ち着いたので、前歯無いまま旅を継続することにした。
ただ、強打した前歯とズル剥けになった腕が猛烈に痛い。
その晩のキャンプを適当な空き地に設定して、テント張ってたらどこからかオバサンがきた。
「ここ○理教の土地なんよ、まぁオバサンが天○教の人に言うといたるわ」
と言って去っていった。


107: 名無しさん@HOME 2013/11/17(日) 01:04:46

その晩、痛みで眠れずテント内でのたうち回ってたら、突然テント周りに人気がした。
弱い灯りがテントの周りをグルグル周りながら何かシャンシャン音がする。
チビリそうになりながら、友人をコソッと起こして「なんかおる!テント周り回ってる!」と言うと、
「ほんまやな」と言ってまた爆睡。
マジか!超パニックでジッと我慢してたら20分程で居なくなった。
安心したら痛みも忘れて気を失ったように眠りに落ちた。

朝、起きたら、身体中の痛みが消え去ってた。
またチビリそうになったけど、思わずシャンシャン言ってた何かに手を合わせた。トータルで修羅場な1日だった。

そんな私は無宗教。

109: 名無しさん@HOME 2013/11/17(日) 05:40:06
>>106-107
歯はその後どうしたの?
そのまま旅行を続けたの?

110: 名無しさん@HOME 2013/11/17(日) 06:41:31

>>109
うん。痛くないし、歯抜けのまま最後まで旅してた。
帰ってから歯医者に通って差し歯になった。
前歯やや大きめでネズミっぽかったのが普通サイズにしてもらったから結果オーライ。

111: 名無しさん@HOME 2013/11/17(日) 06:50:44
取りあえず神経抜けば普通に生活出来るんだよね。
被害が最小限で良かったよ。

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1384309066/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年4月24日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前