48: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/09(火) 20:33:16
10年くらい前の話だけど

従姉のA子さんの結婚式で突然司会が
「えー。突然ですがここでA子さまにプレゼントがあります。
A子さまのお父様であるBさまに特別ゲストとしてきていただきました」と言い出した。
A子と親戚一同は顔面蒼白
新郎側の親戚と友人だけが盛り上がっていた
A子は泣きながらその場から逃げ出し、控え室で泣きじゃくり
新郎も後を追いかけ、事情を知っている私の父やその他の親戚は司会者に詰め寄る始末

…というのも、A子のお父さんというのはどうしようもないクズ男で
浮気はするわ借金はするわDVはするわ
A子の母がある日耐え切れずA子を連れて我が家へ逃げ込んできた時も
A子母を出せA子を出せと玄関先で大暴れし、父に向かって「お前はA子母とデキてるんだろう」とか喚き倒し 、結局、警察を呼ぶことになってしまった

さらに、その後離婚が成立した後もしつこくA子母に金を貸せだのよりを戻して俺の面倒をみろだの言い、A子母は心労の為若くして亡くなった
しかもその後、A子が就職したと人に聞くと、職場にでかけて「俺はA子の父親だA子の給料をよこせ」と大騒ぎしA子は職場を辞めざるを得なくなったこともあった

そんなわけなので、当然のようにA子は結婚式にも父親は呼ばず、うちの父を新婦父の代理に頼んだ

ただ、どこからかA子が結婚するという噂をききつけ、金づるになると思ったA子父が式場へやってきて担当(だか誰か)に泣きながら嘘の過去を語ったらしい
それを信じた式場の担当者が勝手に父親を披露宴に招待したとのこと

その後、A子と新郎はこの司会者と式場を訴えたらしい(ここら辺は詳細は不明)

49: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/09(火) 20:36:52
乙・・・

ただ、式場もある意味被害者だと思うがなあ。騙されたんだろ?詐欺にあったようなもんで。

52: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/09(火) 21:43:45
>>49
やらんでいい事を客(新郎新婦)に確認も取らないで
勝手にやっておいて被害者はないだろう。

50: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/09(火) 20:45:03
>>48
乙。
サプライズで呼ぶにせよ、夫婦以外の関係者に知らせておくべきだから
完璧にホテルの不手際だな。

51: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/09(火) 21:36:14
うん、嘘にしても複雑な家庭だったら親戚に確認くらい取るよなあ、
揉めるのを防ぐために。
複雑じゃなくてちょっとした確執でも結婚式はもめるものだろ、
その位分かってるだろうに式場の人は何考えてるんだ…

53: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/09(火) 22:05:03
打ち合わせ時
ホテル側「あの…新婦さまのご家族の方は?」
新婦「・・・・どちらも亡くなりました」
ホテル側「失礼しました」

後日
A父「私はA子の父です」
ホテル側「A子さまのお父様は亡くなられたと聞いていますが」
A父「実は知り合いの連帯保証人になり何千万もの借金を背負い
   妻や娘に苦労をかけないように泣く泣く離婚して、
   幼い娘には父親はタヒんだことにするようにと妻にも言ってありました。
   先日、やっと借金を払い終えましたが、娘に合わせる顔がありません」
ホテル側「なんてかわいそうな(ノД`) 
       是非、当日特別ゲストとしてご参加ください」
A父「ありがとうございます(ノД`)」
(A父「ニヤリ(・∀・)」)


・・・とエスパーしてみるw

57: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/09(火) 23:33:01
>>53
その寸劇をどう読んでも、ホテル側が非常識としか思えないんだが

61: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/10(水) 00:34:36
実の父親が特別ゲストって時点でねぇ。

82: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/11(木) 10:41:47
>>48
新婦に対するサプライズなら新郎に念のため了承とるのが常識でしょう。
これが許されるなら、サプライズの名目があれば全くの別人だって式に潜り込めることになっちゃう。

新婦代理を立ててる場合、その人の顔を潰す可能性もあるしね。
式場側が愚かとしか言いようがないと思うよ。

新郎新婦が幸せな結婚生活であることを祈る。


引用元:http://life8.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1191485493/



1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年4月19日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

  1. 修羅場さん 投稿日:2016/04/19(火) 17:49:03 ID:E5NTc2MTQ

    まあ、創作なんだけどね

コメントする

名前