34名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/11/16(土) 19:35:50.38
流れ読まずに投下。
携帯からなので読みにくかったらスマソ。

当時俺は専門の1年生だった。
その夏休み、クラスメイトの何人かで、1週間の小旅行に出た。
低予算の旅だった為、初日はメンバーの1人の女友達Aの親が所有するマンションに泊まらせてもらった(Aの実家は目的地との中間くらいにある)
その日の夕飯にAが連れてきた幼馴染みBが、今の嫁。

ちなみにAは大学出て何年かの社会経験を経て専門に入り直しているので、俺たちより8個上。
もちろんBもAと同い年。
最初の印象は華奢で天然なお姉さんって感じだった。
たまたま隣同士に座ることになった俺とBは、少しずつ話をするようになった。
Bは俺の拙い話を『うん、うん』と相づちを打ちながら聞いてくれた。
すごい人見知りの俺が初対面のBと普通に会話できてる!!
俺は密かに驚いていた。

3634 投稿日:2013/11/16(土) 19:46:44.91
就寝時、10人の人間が8畳と6畳に分かれての雑魚寝。
部屋はサウナ状態だった。
洗い物を手伝っていたBだが、どうやら泊まっいてくようだ。
風呂は1人ずつ順番に入った。
タオルで顔を拭きながらBが出てくる。
ここでまた俺は驚いた。
『それですっぴん?』
『そーだよー』
夕飯の時と顔変わってないって言ったら、Bは笑いながら今日はオフだから化粧はしないって教えてくれた。
目がぱっちりしてて、まつ毛バッサバサだった。
こんな子もいるんだなって軽く感動した記憶がある。

やがて消灯時間となり、部屋に2人分のスペースを陣どった俺は、Bと向かい合って寝転んだ。
ここから何を話したかはよく覚えていない。
でも、この時点で俺の気持ちはかなりBに傾いていて、勢いに乗った俺は、告白めいた事してしまった…と思う。
Bは困ったように笑ってたよ。
『遠距離恋愛に自信ないから、ごめんね』って。

3734 投稿日:2013/11/16(土) 19:50:05.34
思えば、2人の生活の拠点は300キロ以上離れていて、高速を使って車で4時間の距離。
明日になれば、俺たちは目的地を目指してここを離れ、Bは仕事に出かける。
ここで引き下がったら一生後悔するのか…それは嫌だ。
そんな葛藤をしつつ、どうにかして接点を掴みたかった俺は、Bとマイミクになる事に成功。
その後さらにいろいろあって、結局Bと付き合えたのは旅行から3年半後のこと。
その後またいろいろあって、翌年に結婚した。

38名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/11/16(土) 19:53:09.81
肝心のところkwsk

39名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/11/16(土) 19:54:27.59
はしょり過ぎワロタwww

4034 投稿日:2013/11/16(土) 20:13:50.73
はしょってごめん。

旅行のあと1ヶ月くらいはmixiや電話で細くやり取りしてたけど。
そもそもあまりメールが得意でないB。
俺が3通送ったら1通返す程度。
その内Bの身内に不幸があったりで、気付いたらBはmixiを退会、動向が掴めなくなっていた。
知り合うきっかけを作ってくれたAも、資格試験や何やらで忙しくて、Bの話は聞いてもよく分からないって返事。
ついに『アドレス変更しました』ってやり取りをするだけの疎遠な仲となっていた。

ちなみに、これを書くと叩かれるかもしれんが、旅行に行った当時、俺には彼女がいて(旅行には参加せず)
Bに惚れたショックで彼女を振ってしまい、ずいぶん恨まれたりもした。

4134 投稿日:2013/11/16(土) 20:58:22.72
ラスト

転機が訪れたのが、それから3年後。
専門を卒業し、就職していた俺はふと思い立ってBに連絡。
そしてデートまで漕ぎ着け…

帰りの時間ギリギリまで告白するかしないかで悩み、
ここでいかなきゃ男じゃねーだろって事で思いを打ち明けた。
場所は人がまばらの新幹線の改札口の前(終電間際)、駅員さんに遠巻きに見られながらだった。
BはあっさりOKしてくれた。
それで今日は帰りたくなくなったって言って俺の家に泊まった。
その日から年の差&遠距離の恋愛が始まった。
俺のほうが寂しがりやで、Bを困らせまくった。
『それなら一緒に住もう!もう結婚でも何でもいいよ!』と一年後にBが押し掛け、ほどなくして結婚。

Bの祖母が毒親(?)とか言うので、Bが地元を離れるときに若干揉めたけど、他はスムーズに進みました!
終わり。

42名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/11/16(土) 23:11:56.05
>>34
お前は元カノがいる(と思われる)方角に毎晩百回土下座してから寝ろ




 
引用元:http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1384513427/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2016年1月21日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前