604: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 02:10:07 0
俺の同級生Aの話なんだが。 

Aはハンサムではないが、
人の気持ちがよくわかる、気のいい優しいやつ。 
アホなことやって周囲を笑わせてたりしてたせいか、
妙にモテる男だった。 
アイドルの卵みたいなかわいい娘Bと婚約までして
某有名企業に就職して、俺達の間では
出世頭だな、なんて言ってたんだ。 

ある日、A親の所へ連絡があった。 
「Aさんが出勤してこないんですが
居場所をご存じないですか?」 
A親は知らないしBも知らない。
俺達にもA親から連絡があったが誰もわからない。 

警察に捜索願を出して、会社の寮の部屋へ行った。 
Aの荷物回収でA親と俺達何人かで行ったんだが、
貯金通帳・財布はそのまま、 
食べる寸前だったろう茶碗にご飯が
てんこ盛り状態のままだった。 

事件じゃないかって思ったが
A親の事を考えると俺達からはなにも言えず、 
ただただ息子の帰りを待つA親を見ているのが辛かった。 

しばらくするとある噂がたつ。
Bがその上司Cと浮気をしていた と。 
それほど大きくは無い街だから話の周りが早い。 
BとCらしき男が二人で公園に居るところを
見た事がある後輩もいた。 

Aの荷物回収の時も、初期にAを探し回った時も、
たしかにBは積極的じゃなかった。 
そのこととAの失踪が重なって
「BとCが邪魔者Aを・・・」って所まで噂は育ったんだが、 
息子の無事を信じるA親は強く噂を否定していた。

605: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 02:25:30 0
後日、BとCの不倫の噂は本当だったことがわかった。
C奥が証拠を掴んで親権と慰謝料をとって離婚した。
噂の初期、B親は娘をかばって噂の火消しに躍起になってたが、
(俺がB家を貶めようとしてるんだろって殴られたこともある)
C離婚後、B家庭は崩壊した。
「もしかしたら・・・」って思ったんだろう、結果的にB親は亡くなった。

それがさらにBとCを追い込む噂を呼んだ。
C離婚当初はまだバラ色だった二人だったが、
疑心暗鬼を呼んだか目が覚めたか、
警察が出動するくらいの大騒ぎの後、別れたんだがCが狂った。
狂ったとしか思えなかった。
親が施設へ強制入院させることになった。
Bはまともな職に就けず、
転々としているうちに流れ流れて結局は命を絶つことになった。

606: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 02:33:28 0
つづきあるのかな? つ④

607: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 02:44:59 0
BもCも遠くへ逃げなかったのは
意地にもなってたんだろう と思う。

Aの父親は、A失踪の翌年、病没。
Aの母親はそれから10年以上Aからの連絡を待ち続けて居たんだが、
去年の夏、Aから実家に電話があった。
何故なのか、何処に行ったのか色々聞こうとしたが答えてはくれず、
父親が亡くなった事を聞いて、ただ泣いたそうだ。

で、Aが正月、A実家に来た。
Aから連絡があったことはA親から聞いていたが、
正月に直接連絡があった時は驚いたよ。
同級生何人かで会って酒を呑んだけど、
俺達もあの時のことは何も聞けなかった。
失踪前のAと雰囲気が変わってて、
何があったのかなんとなく想像できた。
「Bが今どこにいるのか?」とあの後のことで1つだけ質問があったが、
「とても遠くに居る」誰かが答えると「そうか」と頷いていた。

BとCの不倫が本当だったとわかった時、
Aのことをヘタレって思ったが、
本人を目の前にして、話をしてみて、
簡単に思ってはいけない場合もあるんだなと。
得したものは誰も居ない話。

608: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 02:53:57 0
こんな夜中に④ありがとう。
夜中じゃないとこんな話書き込めなかった。

BとCのラストは7,8年前だから結構経っている。
Aは現住所に帰っていった。
お盆にまた来ると約束してくれたので
その時もみんなで一緒に酒を呑みたいと思う。

609: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 03:02:15 0
深夜に乙

610: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 03:32:15 0
結局サレが生き地獄って事か。

612: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 07:53:22 0
Aは勿論気の毒だが、
>俺がB家を貶めようとしてるんだろって殴られたこともある
>>604もこの騒動の被害者だな。

613: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 08:21:50 0
Aの行動が不可解。
婚約相手の不倫発覚なら婚約破棄で済む話。
蒸発なんかするかね?

614: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 08:29:59 0
というかAの失踪はBとCの不倫が原因だったのか?
誰も理由は聞けてないんだし。

615: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 09:00:21 0
BのジサツとCのキチぶりをkwsk

616: 604 2008/01/09(水) 10:49:44 0
風邪引いて連休中だ。ニートじゃないんであしからず。

Aの失踪の原因だが、金も職場の人間関係もありえない。
当時、俺達同級生が話し合った時に思い至ったのは、
俺達がAを追い込んでしまったんじゃないかって事。
Aの就職もBとの婚約も、親はもちろん俺達も喜んでいた。
羨んでいた。
それが逆に、Bの不倫を知ったAの相談相手を
奪うことになったんじゃないか? って。
確かに、本人が語らない以上、本
当のところは想像するしかないんだが、
Bの不倫しか思い当たる節が無い。

Bはバイトからそのまま就職だったんだが、
Cとはバイト時代からだったらしい。
A失踪後しばらくも隠れていちゃついてたんだが、
Cが離婚してからは 堂々と 二人で棲んでいた。
B親が噂の火消しに躍起になってたときも
「したいヤツにはさせとけばいい」って感じだったが、
唯一の支援者が居なくなった時、壊れた。

Bはまともな職に就けず、かといって引越をすることもなく、
噂に囲まれたままその日暮らしを続けてた。
夜の仕事まで落ちてたんだが、
男遊びは激しかったらしい。
遊んだってより遊ばれた方だが。
噂を聞いたゲスな男が群がって。
何度もリスカをやらかして、店追い出されて、
最後は街角に立ってたそうだ。
数え切れない程の挑戦が実って、
アパートの共同フロで見つかった。
617: 604 2008/01/09(水) 10:50:53 0
Cは徐々に攻撃的になってた。
Bと別れる頃はDVが凄かったそうだ。
Bも反撃してたらしく、
二人が住んでた近所では超有名だったよ。

元奥の所に押しかけたが追い払われ
「Aとうまい事やりやがって!Aを出せ」て叫んでたらしい。
Aと元奥が罠を仕掛けたと思い込んでたんだろう。
Aと似た年恰好の男を見たら、
誰彼構わずなぐりかかるようになるまで時間はかからなかった。

Cは早々に親から見離されてたんだが、
世間様に申し訳が立たない と引き取った。
親達がCを取り押さえる現場を
同級生が偶然見かけたんだが、
その時のCは、黒ぶちの伊達眼鏡とオールバック、
ジャージの上にアロハシャツを着て、
スラックスの上に色違いのルーズソックスを出して、
革靴を履いてたそうだ。
最終的に施設送りになった。

618: 604 2008/01/09(水) 11:07:40 0
らしい そうだ が多いのは勘弁してくれ。
ずっと見張ってたわけじゃないんで。

B親は教育家族ってーのかな、
教育熱心で割と有名だった。
溺愛もしてたんだろう、
娘がそんなことをするはずないって調子で、
俺や他の同級生がなぐられたり、
A父親の病室にまで「抗議」に行ってた。

でもC離婚とその原因という現実を突きつけられて、
抑えられない噂に囲まれて、極端に外出が少なくなって、
他界後かなり経ってから隣人に発見された。

一連の騒動後、近隣の宿泊施設が数件潰れた。
タイミングが良過ぎる所為か
「不倫してた→やめた」ヤツがそんなに居たのかって思った。

619: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 11:36:14 0
>>618
> B親は教育家族ってーのかな、教育熱心で割と有名だった。
> 溺愛もしてたんだろう、娘がそんなことをするはずないって調子で、
> 俺や他の同級生が殴られたり、A父親の病室にまで「抗議」に行ってた。


そんなB親だからBみたいのが育ったとしか思えないw

622: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 11:54:53 0
「教育熱心」「噂の火消しに躍起」→体裁を取り繕うのが大好き
「ボウリョク行為」→後先のこと考えていない

確かにB親子は根っこのところで同じだな。

620: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 11:42:04 0
B親を傷害で訴えればよかったのに

621: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 11:47:33 0
Aが今の居所で幸せを掴んでいればいいんだが。
625: 604 2008/01/09(水) 14:42:31 0
最後ね。

B親を訴えようとするヤツはいたが、
誰も訴訟は起こさなかった。
代わりにBだけでなくB親に対する噂が
広がるだけだったよ。

呑んでる時、誰かがAに
「今 住んでるのはいいところか?」聞いたら
「いいところだよ」はにかみながら答えてた。
少なくとも、辛い思いはしてないんじゃないかな。

騒動についてもう一度考えたんだが、
Aの失踪がBの不倫じゃなかったとして だ、
Cが離婚したのも不倫の噂が立ったのもBとCが原因。
失踪が噂の助長はしただろうが、それは一端に過ぎない。
プリがこの話を読んだら
全てをAの所為にするかもしれないが、
そんな都合のいい話、
最後はB親ですら信じてなかっただろう話だ。
現実から目を背けるのはいいが、
気が付いたときは抜け出せなくなる事もある。
この話でなにかを感じてくれれば、
Aも喜ぶんじゃないかなって思う。そう 信じたい。


629: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 17:26:42 0
Aの失踪は不倫以外考えられないだろうて
失踪は決して狙ってた訳では無いだろうが、
結果として噂が広まるための絶大なる効果持つことになった
BCを自滅に追いこむ大いなる発端と成り得た訳だ
もし、彼がそのまま居たのなら発覚しても、
当然違った結果となり、
このような悲惨な結末にはならなかったのだろう、
それが彼が密かに望んだ結末か否かは誰にもわからないけど・・・
Aが犯した唯一の罪は親に心配かけさせ、
父親の最期に目に会えなかったことくらいか

631: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 18:11:06 0
失踪するならするでご飯てんこもりは片付けていけよなw

633: 名無しさんといつまでも一緒 2008/01/09(水) 19:16:30 0
哀しい話だね
Aはひょっとしたら、自分に出来る最大限の復讐をするつもりで
失踪したのかもしれないね
御飯てんこ盛りとか、わざと事件性を持たせて、
BとCが噂の人になって破滅するように
逃げたら逃げたで、今度は帰れなくなってしまったとかね
ここまで事が大きくなってしまって、
凄く後悔はしただろうけど(親が死んだから)、
もうどうしようもなかったんじゃないかな
だから、決して語らないのかもしれない
もしそうなら、語ったら責められると思うもの。
下手に語れないよね
相談しなかったのも、あまりにショックが大きすぎて
自分1人でずっと抱え込んで、
思い付いた事を実行したとか失意のどん底に落ちると、
周りの声なんて聞こえないし、周りなんてそもそも見えなくなるから

でも、Aを責められないよね
自分だって親に心配掛けて、親の最期にも会えなかったし
そもそも、失踪したくなるほどの裏切りがあったんだから
辛いだろうけど、今は少しは幸せそうで良かった

原因と結果が恐ろしいほどはっきりとした事件だったね
AやA親が今、心穏やかに過ごせてるといいけど




引用元:http://love6.2ch.net/test/read.cgi/furin/1191619953/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年12月12日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前