276: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 11:10:15
>>106
俺の場合も最初人事だったんだけど携帯見てドンピシャ
汚嫁はルンルン気分のメール、
不倫相手はバカすぎるほどの低い知能でのいちゃいちゃメール
正直まいりましたね
私の場合、ソッコーで離婚しました

子供一人いましたが慰謝料・養育費なし、
親権は汚嫁、こちらからも慰謝料請求なし、財産はこちら
こんな感じで不倫発覚後一週間でのスピード離婚でした
汚嫁の両親・私の両親・汚嫁でいろいろ話してたみたいですけど
私は一切交渉のテーブルにつかず嫁とのみ話てこちらの意見を伝え
離婚届に判をおして渡しました、
電話にも出ずメールでの返事だけで済ましました
一切の文句も無く事実の確認だけしました、
格好つけたかもしれませんが早く別れたかったので
これが一番どろどろしなくていいかと
気にならないとはいいませんが結果を出したので前向きに向かってます
皆さんも再構築など考えずに汚嫁とはソッコー離婚ですよ
だって先に捨てられてるのはこちらですからね、
先に捨てられてるのに許すも何もないでしょ

278: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 11:25:40
>>276
そうやって気持ちを切り替えられるのが、
自分の人生にとって一番のプラスだよな。
復讐は何も生み出さないってのは分かるんだが、
実際そうなってここまでの行動が出来たら、すごいよ、ほんと。

279: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 11:36:18
>>276
ある意味で凄まじい破壊力で元奥さんを制裁したと言えますね

彼女は後悔してるだろうなあ。

280: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 11:47:32
>>276
間にも慰謝料請求しなかったの?

もったいない

が、電撃的に離婚するのはカコイイね
あれよあれよと言うまにたった一週間で汚嫁はバツイチ子持ちに

281: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 11:58:39
>財産はこちら

汚嫁が専業ならこれだけで大ダメージ
コブつきで手に職無い中古女なんて働き口も予想つく品

282: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 12:02:35
養育費は汚嫁にやるもんじゃなく子供のもんだろ?
子供がかわいそうだね
嫁はどうでもいいが、子供のことは考えなかったんだろうか・・・

286: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 12:28:47
子供については同意だな。
子供が苦労しても我関せずか。
随分あっさりしたもんだ。

287: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 12:41:05
ちょっと機械的過ぎるような希ガス
オレテカコイイ・・はいいが子供の養育と離婚は別問題
高い知能をお持ちの様だから深く考えての行動だとは思うが
子供に罪は無い

293: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 12:50:17
ラリメールを見て心底冷めてしまったんじゃないか?
子供についても情はあったかも知れんが疑いを感じてしまって、
もう全て切り捨てるつもりになったとか。
要は元嫁が心底後悔して苦しめば十分、
と言うかそれすらどうでも良い所迄切り捨ててしまったんだろう。

295: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 12:53:31
276が親権を放棄したのならあれだが
汚嫁が親権に固執したのならそれもひとつの選択じゃないか?
俺の友達も276みたいな条件の離婚をしたが
半年後には親権は友達に移ったよ
ラリから覚めた汚嫁→自分のせいで娘苦労で自己嫌悪
→親権を友人に、の流れになった
汚嫁が間と再婚する予定でもない限り、一人で子育ては大変だよ

297: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 13:02:52
>>295
余計に可哀想だろ・・
子には何の罪も無いのに、たらい回しかよ。

313: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 14:21:49
実際、しかたねぇんじゃね?
不倫する嫁だもの、自分の子供かどうかもわからんように
なったら子への愛も冷めるのは当たり前。
男は自分のお腹を痛めたわけじゃないからな。

314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 14:25:52
>>313
それはどうかな・・・
もし子が間男とのものだとわかっても、
それまで実子と思ってかわいがっていたのなら
苦しむんじゃないか?情がうつってると思うんだがな
つうわけで、おまえに子はいないんだろ?

318: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 14:40:43
>>314
んなもん、引き取っても苦しむし、
押し付けても苦しむにきまっとろーが
一生苦しみ続けながらも子供の幸せを祈り云々かんぬんとか
そういう妄想美談はどうでもいいんだよ
現実問題として、気持ちは冷めたわ、仕事があって面倒見切れんわ、
養育費なんて糞女が使い込みしかねないわ、
子供に罪は無くても顔見るたびに糞女のこと思い出しかねないわじゃ、
養育費と慰謝料相殺でぶっつり過去のものとして
縁を切りたくなる選択肢だって浮かぶだろうに

319: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 14:42:09
>>314
それは騙されて偽者を本物と思わされていた結果だからな。
愛情の持ち方も人それぞれなら、冷め方も人それぞれ。
お前の価値観を押し付けんな。

悪意の結晶としか思えない奴が居たっておかしくないと思うぞ。

330: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 16:34:59
なんか>>318-319みたいのみると、最近虐待とかのニュースが
多い理由がちょっとわかるような気がするな・・
子に対する愛情みたいのんがあんま感じられんのよね
愛情よりも憎しみや仕事の方が大事って感じでさ・・・

333: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 16:53:30
>>330
お前の頭は単純過ぎる。
子供への愛情って何から成り立ってるのよ?
単なる愛玩か?自分の子供だからか?
単に一緒に居た子供への愛着なのか?

普通、自分の子供だからだろ。

で、苦しむのは当たり前だが、苦しんだから
って結論は出るのか?
頭を冷やすとその子供の存在自体が苦しみ
の元の一つと理解する結果になる。

結局、そういう情の部分を排除して冷徹に処理
する方が自分自身の傷を浅くするための唯一
の方法。
被害者としては自分のダメージを最小限に止め
る権利があるのは当然。子供のダメージ??
んなもんは本物の親が心配することだろ?

332: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 16:47:37
汚嫁は問題外

だが糞嫁の犯した行為が前提だとして子供になんの罪があんの?

334: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 16:55:33
>>332
子供のことを心配する責任は、本物の父親と母親にある。
被害者はそんな責任を負う必要は無い。

子供が苦しもうが何だろうが、その責任は本物の親の責任だ。知ったこっちゃ無い。

315: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 14:29:26
子供の年齢が書いてないから何とも言えんが、
乳幼児は引き取ると自分の仕事に影響が出る上に、
男にとって愛着があまり無かったりするんだよな。
3歳過ぎてくると話したり遊んだり出来るから汚嫁なんぞには渡したくなくなる。

340: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/11/30(金) 18:25:48
子、3人の親だけど、夫婦喧嘩して、
「もう嫁(旦那)とはやっていけない」って、
とこまで行くと、子供の親権でもめたよ。
どちらも絶対に自分が取るって・・
もちろん、裁判になればおれが負けるとわかっていた。
だから離婚できなかったのかな。
子は鎹とは言ったもんだ。
>>276 の気持ちはわからんでもないが、俺だったら無理かも・・
>>315 の言っていることもよくわかる。
正直、乳幼児だったら、男が育てようと思わないだろうな。

引用元:http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1195871558/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年12月7日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前