1625名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)14:02:43 ID:Ra5QOmJ48
家庭版のまとめ観てたら昔の私のような人がいた。
中学生の息子が専業主婦の母親をバカにするようになって、
この人の場合は油絵の趣味を持つようになって、
息子との関係が修復できてきてるってことだったんだけど、私のようなこともあるってことで。
もう会ってもいないし会うこともないだろうけど私の息子は今はもう大学を卒業して社会人になっている。
この息子が中学の1年生の終わりごろから、私のことをバカにするようになった。理由はよくわかりません。
専業主婦って楽でいいねとか、おやじに食わせてもらってんだからもっと感謝しろよ。とか、
ぶらぶらしてないで仕事しろよ。とか、こんな感じで、四六時中私に悪態をつくようになった。

1625名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)14:02:43 ID:Ra5QOmJ48

元は共稼ぎだったんだけど、旦那の両親の介護をする人間が必要になって、仕事をやめ、
息子が4年生の時に義父が亡くなってから専業になって家でいるようになった。
旦那も最初のころは息子を叱ってくれていたんだけど、毎日、毎日、息子の悪態を聞くうちに、
洗脳というか、感化されたのか、私のことをかばってくれなくなり、たまに私が出かけたりすると、
私が夕飯の準備をしていっても、わざと手を付けずに息子と外食をして、次の日に温めなおしてだすと
いやみを言ったりというようなことが増えてきた。
私にとって決定的だったことは、私が子宮筋腫で入院することになった時に、息子も旦那も何お言葉をかけてくれることもなく
見舞いにすら来なかったことだった。
退院してからは、息子と夫の顔を見ると動悸が激しくなって、息が苦しくなったりするようになり、
結局離婚することになった。

離婚する時も息子はむしろ私の顔を見ないで済むといった様な事を言って喜んでいるようだった。
旦那はといえば、そんなつもりはなかったというようなことを言っていたが、最終的には、
私の身体的症状や、今までのことなどで離婚やむなしということになり、私は一人で実家に帰った。
実家には私の母がまだいて、帰るところがあったのは幸いだった。
母は、私にもっと早く帰ってくればよかったのに、と言ってくれ、息子とはもう会えないかもしれないと言って
私が母に謝ると、母は、こんなにかわいい娘が帰ってきたのに孫なんていなくてもいい。
娘の子供だと思うからかわいいのであって娘に意地悪をする孫なんていない方がいいと言ってくれた。
さすがにその時は泣いた。私のことを大切に思ってくれてる人がいると思うだけでうれしかった。
私には姉が2人いるのですが、母とこの姉2人に支えられて今は元気にやっています。
息子が大学に入学した時に一度、私の母に電話があって私に会いたいと言われたのですが、
私は息子の名前を聞くだけで、いまだに過呼吸のような症状が出て、正直息子が怖いし、
もう愛情を感じません。その後も姉のところや母のところに連絡があるようですが、私からは一切連絡をしていません。

夫からももう一度やり直したいと言われましたが、声を聴くだけでも気持ちが悪くなるので連絡をしないでほしい。
と弁護士を通して返事をしました。それからは夫からの接触はありません。
息子にも弁護士から手紙をわたしてもらいました。
私のことは死んだものと思ってほしい。死んでも連絡はしない。葬式にも来てもらう必要はない。
元旦那に何かあっても連絡はしてほしくない。等のことを書いた手紙です。
その手紙を読んで息子は泣いていたそうですが、そうか、ぐらいにしか思いませんでした。
まだたまに姉のところには連絡があるようですが、姉から私に何か言ってくることはないです。
私のように自分の子供に対しての愛情がなくなってしまうケースもあるよということで。

引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1339062156/



1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年10月29日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

  1. 修羅場さん 投稿日:2015/11/05(木) 08:32:52 ID:AxMjMzNDU

    母親の身体的症状を・・
    いくら少年の反抗期といっても本質はそういう人間だったのでしょう。
    これからうーんと幸せになってくださいね。
    人生の折り返しはまだまだ先ですから。
    お母様とご姉妹がいらしてほんとうに良かったですね。

  2. 修羅場さん 投稿日:2015/11/05(木) 12:56:57 ID:g5MzI2OTU

    誰にでも若気の至りというものがある。ましてや中学生ならなおさらだ。時が立ち反省しているからこそ連絡してくるのだろう。夫は大人だから許せないのはわかるが、息子までも同等に忌み嫌うのは理解できない。
    母親の愛情がもともと薄かったのでなないだろうか・・

  3. 修羅場さん 投稿日:2015/11/05(木) 21:37:29 ID:AxMTcwNDk

    >>2
    「自分が同じ立場になったら」とか、想像できませんか? そうですか。

  4. 修羅場さん 投稿日:2015/11/06(金) 07:00:12 ID:IxMDQ0MzA

    決して言ってはいけない、してはいけないことがあります。
    国家間でももう限界になっていて国交断絶とか言われてる現実がありますよね。向こうは兄だの弟だのと申してますが。

コメントする

名前