3091/2 投稿日:2010/04/10(土) 22:18:58
着物関係で怖いと思った結婚式

会社の同僚が結婚する事になった
その時男女全員、出来るだけ着物で出席して欲しいと頼まれた
何でも新郎両親と姉の要望で、式を華やかにしたいからと言うことらしい
着付け代やヘアメイク代は全部向こう持ち、
着物がない人はレンタル代も出すという太っ腹な申し出だった
そこまで言ってくれるなら着るしかないと、同僚全員気合を入れて参加した

式当日、指定があったせいか出席者は男性までほぼ全員和服だった
これが実に壮観で、若い女性の大振袖は目に華やかで楽しいし、
年配の人の留袖はきりっとしていかにも落ち着いて見える
男性の紋付袴姿はめったに見ないせいか、これまた渋くて格好良い
中でも新郎のお姉さんの色留袖は目を引いた
30代後半で独身だそうなので色留袖にしたそうだけど、
年寄り若いしお雛様のような和風美人なのでよく似合ってた

式は順調に進み、食事は豪華だし雰囲気も良くて楽しかった
和服の人が多いせいか下品な余興や騒いだりする人も無く、
終った後はみんなでやっぱり和服は素敵だねと言い合った
だけど新婦一人がやけに機嫌が悪い
式の前からイライラしてたので最初は気を張ってるせいかと思ったけど、
明らかにおかしいので皆で聞いてみると吐き捨てるように、
「あの女、あんなので誤魔化して卑怯者・・・」

310 2/2 投稿日:2010/04/10(土) 22:20:43
意味が分からないのでよく聞いてみると、新婦は新郎お姉さんが嫌いだった
(結婚前から時々愚痴をこぼしていたので知っていたが、
よくある「夫の実家と気が合わない」と言うようなものかと軽く考えていた)
だから恥をかかせてやろうと思って和服を指定した
40近いおばさんが振袖着てたらその歳でそれは無いって笑ってやろうと思ったし、
黒留袖だったら未婚なのにどうしてですかって皆の前で聞いてやろうと思ってた

そうしたら当日色留袖を着てきた
そんなもの見た事無いので笑ってやったら、逆に自分の親から叱られた
しかもあんなありえない物着て来たくせに周りのウケも良い
着付け代やレンタル料で高いお金出して大赤字になって、こっちだけ一方的に損した
あの女許せないから絶対請求してやる。出さないなら訴える
取り合えず二次会にも呼んで今度こそ恥かかせてやる

驚いたし止めたけど、新婦全く聞く耳持たずに一人でヒートアップ
元々わがままな所が有る人で、同僚としては波風立てずに付き合ったけど、
友達にはしたくない人だった
新郎お姉さんへの愚痴だって正直新婦が我がまま過ぎると思える内容だった
なので全員で二次会を辞退してさっさと家に帰ってきた
この後新郎新婦は2年足らずで離婚したけど、
新婦がアレじゃ仕方ないなと納得した

311 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/10(土) 22:36:52
うわあ…
309達もおつ
新婦怖い
新郎は、自分の姉をそこまで貶す新婦の、一体どこが良かったんだろう

312 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/10(土) 22:47:29
>>309
男女ともに列席者がほとんど全員着物姿ってちょっと壮観だね。
自分普通にいい年した日本人だけど、そういうお式に出席したことない。
古きよき日本って感じで見てみたいと思った。

313 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/10(土) 23:37:09
>>312
しかし、全員着物にした意味が>>310だったことを考えると恐ろしいな

317 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 02:36:17
> あの女許せないから絶対請求してやる。出さないなら訴える
> 取り合えず二次会にも呼んで今度こそ恥かかせてやる

完璧キチガイじゃん。新郎よく一年以上もったな、すさまじくニブイ奴なのか。

318 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 02:42:54
「恋は盲目」と、一人の女を傷物にした、って気持ちからの
1年間の猶予だったんだと思う。

319 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 03:27:50
姉と仲悪いの気付くのにそれだけの時間が掛かったんだろ
世の中には目の前で嫁と母親が怒鳴りあい繰り返しても、
「うちの母ちゃんと嫁は仲良しwww」って思いこめる男は多い

324 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 16:00:48
>>319
会社の同僚(男)の式がそれだった。
初対面の自分が引くほど新郎の母と新婦が険悪だった。
それも一方的に新郎の母が厭味と暴言を吐き付けて、新婦はひたすら無言で耐えている。
新婦両親は顔に出さないけど怒り心頭なのが良く分かったし、新婦の親族達も明らかに苛立っていた。
新郎の親族も度々新郎の母をたしなめるものの、もちろん言うことを聞くはずもない。
新郎の父はぼーっとしていて気付いてるのかどうかも怪しい感じ。
そして肝心の新郎は一人で上機嫌だった。

元々職場でも明るい人なんで、最初は場を繕う為にはしゃいでるのかと思った。
だけどどうも様子が違う。式が終った後先輩が見かねて注意すると、
「え?いつもあんな感じですよ?」「二人仲いいんだから心配しないでいいですよw」
本気で気付いてなかった。

式は一応つつがなく終ったけどこの先お嫁さん大変だろうなと思ってたら、
案の定3年目にお嫁さん実家に帰ってしまった。
原因はもちろん新郎の母による嫁イビリ。
それまで散々嫁姑で揉めていて、飲み会などで新郎に先輩達が言い聞かせたけど、
新郎の返事は「二人は仲良し!あれは仲良くケンカしてるだけ!問題無し!」
根拠は「自分と母は仲良し。自分と嫁も仲良し。だから母と嫁も仲良し!」
誰が言っても本気でこう信じていた。
それまで新郎の評価は「明るくてちょっと天然入った人」だったけど、
「無駄に明るいだけで空気読めない阿呆」にシフトした。

この後新郎は離婚したんだけど、その時になって初めてお嫁さんが本気で思ってた事に気づいたらしい。
飲み会の時に「分かれたいほど嫌なら何でもっと早く言ってくれないんだ!」
と泣いたの見て周り中が脱力した。
その後先輩達に前から指摘されてた事を上げられ、
自分がこうされたらどうする、ああされたらどう思うというのを繰り返し、
最後の方で「でもそんなつもりは…ええー…だから…あれ?おかしいのは俺だったの?」と、
ようやく気付いたようだけど後の祭りでした。

325 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 16:03:42
>>324
怖い…。
鈍いって罪なんだね。

326 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 16:21:47
>>324
暴言て例えばどんなこと?

327 324 投稿日:2010/04/11(日) 17:09:46
>>326
式の途中に挨拶に行ったんですが、私達と話した後新婦の方を見て、
「こんなに綺麗な子が周りにいるのにねえ?まあ息子君は昔から優しいから」(ふふっと笑う)
「でもねえ、せめてもう少し見栄えのする人ならねえ…?」(ふーっと溜息を付く)
全員で急いでフォローすると(必要無いくらい可愛らしい人でした。私達よりよほど美人です)
「まあーすみません、皆さんに気を使わせちゃって…。
○○さん(新婦)あなた本当に人に好かれるのだけは上手いのねえー。」
こじれそうなので早々にその場を離れると、
「あなたね、晴れの日に何でそういじけてるの?まるで私が虐めてるみたいじゃないの…」
ここで新郎親族?の男性が止めに入る。
すると「あーら、もう仲良くなったの?あなた本っ当に男の人に好かれるのねえ?」

もう見てられませんでした。こっちの胃が痛くなるくらい意地悪い事を、
顔だけはにこにこと笑いながら言うので見てるこちらが怖かったです。
挨拶でこれですので、後はご想像ください。

328 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 17:13:24
とん

ぎゃああああああああああ。
私なら殴ってます。

330 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 17:31:51
これはひどい

何で会社の先輩がしつこく口出すのかと思ったら、
これは出さざるを得んだろ

332 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 18:11:59
これで「仲良くケンカ」だと思える天然って罪だな。

334 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 18:21:35
>>332
母親が息子に「私と嫁は仲いいからこれだけ言えるのよ」って言ったり
生まれてからなにもかも「言ってあげる私は優しい母」って洗脳する毒親から、
普通の精神力だと勝てない。

333 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 18:13:05
式でここまで言われたら、相手が実の母親でも殴るだろうな…

335 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 18:37:20
天然阿呆君、母親の「悪気はない」とかの言い訳を
真に受けていたりしたんだろうな。

331 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 17:47:45
これでよく3年ももったもんだ。
 
引用元:http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1269472504/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年10月20日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前