660: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 15:52:09
1年前妻と折り合いが悪く離婚した。その後しばらくして妻に
男がいたことがわかった。計画離婚だったと気づくが時既に遅し。
法律で裁いてもらうにも証拠が全く無い。
近々二人は結婚式をあげるようだ。こいつら絶対に許せない。この状況で
法律に触れない(暴力)復讐は可能なのか教えてくれませんか?
子なし、元妻28、自分32、間男41で×1。


661: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:00:54
>>660
知り合いには噂話を振りまいて、あとは放置がいいと思うよ。
●触ると汚いし。

そのうち両方とも浮気しだすよ。×2になったら笑ってやればいいと思うよ。

662: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:01:05
>>660
証拠がないと書いてるが、不倫→計画離婚→再婚の流れで間違いないの?
その情報はどういった経緯でわかった?

663: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:05:48
物的証拠はあるのか?
ないのに何かアクション起こすと逆に訴えられるんじゃね?
噂流しても誰も信用しない様な気がする…

664: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:06:02
思い込みね可能性もあるしね

665: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:09:38
証拠がないって書いてあったな…スマン見落としてた。
悔しいだろうが、難しいかもな。

666: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:28:56
元妻友人→共通の友人→自分の流れ。
自分とまだ夫婦の頃に不倫してる相手と離婚後一緒になる、と告白。
ついでに自分の悪口(女がいる。金を入れないなど)三昧。次に
間男を紹介。それ以降離婚から同棲、結婚報告。今でも元妻の味方で
自分の悪口を言いふらす。それを共通の友人が聞き自分に報告という流れ。

667: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:42:54
>>666
元妻友人を名誉毀損で訴える。

668: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:47:00
そんなバカどもにかかわらないで忘れて生きていった方がいいよ
自分達がした事がいかに酷い事かは自分達がよく知ってるだろうし、今更何しても嫌な気分になるだけ

馬鹿な女ときりすて前向きにいきたほうがいいよ

669: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:56:02
2chと同じだ。
キチガイに正論言ったとしてもこっちが怪我する。
そんなキチガイ同士の結婚はある意味正解だな。
すぐに忘れろなんて無理だと思うが忘れたほうが良いよ。

670: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 16:57:15
>>666

女がいたの?

671: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 17:13:23
>>668
一応復讐スレなんだから、そういう答えもねぇ

672: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 18:41:44
刑事事件にすれば警察が調べてくれる・・・・・

673: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 19:05:58
きちがい相手だけど泣き寝入りは納得いかない。

なら元嫁、元嫁親、元嫁友人、間男に怒鳴りにいけばいい。
レコーダー持参で間男が殴れば刑事事件に出来る。

674: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 19:11:23
一番の復讐は自分が前より幸せになること

675: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 19:58:46
悪口言いふらしてるのが事実なら名誉毀損で攻められる。
その訴えの中で、本当は不倫計画離婚、悪口三昧あった真実が明るみに出て、
一転、関係者の社会的信用に影が落ちる
さらに友人の悪口について不貞が事実なら今から慰謝料請求も可能かも…
事実じゃないなら何故そんなことを流布したのかと攻められる
まずは離婚に強い弁護士を探してみれば?

676: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 20:01:37
>>675
まずはその悪口を録音しておかないとな。

677: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 20:06:32
>>674
向こうが幸せなんだよ。だから悔しいのさ。
>>675
事実と言われりゃどうしようもない。言った言わないの問題に
相手されないと思う。
友人だってこの件で自分が騒ぎ立てたら逃げ腰になるし
どうも証人になれそうもない。

678: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 20:07:52
>>677
だったら聞いてくるな、バカ

679: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 20:23:43
>>677
事実であってもなくても社会的名誉が傷つけられたなら名誉毀損に該当する
たとえ悪口の内容が全て事実だったとしても訴えられる
あきらめたらそこで試合終了だが、確かに厳しい戦いなので後はお前次第だ

680: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 21:55:45
>>678
オマエなんで怒ってるんだ?

681: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/12 22:23:23
>>678
カルシュウムが足りんと怒りっぽくなるらしいぞ。

683: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 01:09:35
妻にサレたから怒ってるんじゃないのかjk

684: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 01:49:53
間の会社に怪文書でも送りつけたら?

686: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 06:02:04
名誉毀損は刑事事件。事実かどうかは関係ない。名誉を毀損したら敗訴する。しかも前科が付く。
これをやるしかないだろう。ガンガレ!

687: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 06:17:37
つ 闇討ち

通り魔的犯行まで検挙する能力は日本の警察には無い。

688: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 08:51:07
友人が協力してくれることを期待して名誉既存の方向で
いってみる。みなさんありがとう。

689: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 09:25:49
>名誉既存

だめだこりゃw

690: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 09:27:06
とりあえず、証言は録音しておけ。

後で役に立つかもしれないからな。

691: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 10:41:09
とりあえず慰謝料請求
証拠は嫁妻友人の証言(共通の友人ではなく、悪口言ってる方の奴)、って書いとけ

事実であろうがなかろうが、相手の仲をこじらせることはできるんじゃない?

692: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 13:47:46
あくまで暴力制裁に拘るならころすしか無いよね。
で、きっちり見つからない様にセメント詰めにして海にポイ。
こうするしか無いんじゃない?余りオススメ出来ないが。

693: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 14:31:36
気持ちは分かるが●に触らない方がいいと思う。
制裁したってボロボロになってるヤツ多いだろ?
月並みだが、お天道様は見てるそう思って生きよう。
忘れたフリでも真面目に生きて平凡だけどまともな幸せな日々を得ている頃には
それぞれに相応しい末路が待ってるさ

694: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 17:23:50
暴力は反対。名誉毀損で訴えるのは賛成。慰謝料も最大で100万未満にしかならない
だろうが、前科を付けられるのが大きい。これは結構効くぞ。出来るだけ上手に煽る
様にして録音しろ。実際、結果はどうあれ裁判までいけば、相手はダメージを受ける。
その後、顛末を怪文書にして流出することが世間ではままあるらしいしね。犯人は
分からないしなw

696: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 18:58:06
だが、実際に名誉毀損で訴える事が出来るのか?

刑事でも、警察は面倒臭がって動かないんじゃないか?

697: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/13 21:20:45
動かなかった警官の実名をネットで晒せばいいよ

698: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/14 01:28:27
>>696
警察は関係無い。弁護士付ければこちらから訴訟出来る。で、裁判にできる。勝つには
もちろん、証拠や証人が必要だけれど、訴訟自体は問題無く出来る。

699: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/14 02:01:38
名誉毀損の責任追求には
 �@刑事責任としての名誉毀損罪(刑法230条)
 �A民事責任(不法行為責任)としての名誉毀損(民法709条)
の二つがある。両者は単独で責任追求することもできるしどちらか一方の責任追求でもよい。

�@は親告罪だから被害者から警察なり検察なりに告訴する必要がある。
被疑者の刑事責任を刑罰以て追求する(即ち、起訴する)か否かの決定権限は検察官が握っており、
ごく例外的な場合を除けば、この程度の案件で起訴されることはほぼないといってよい。
但し、�Aの民事責任を追求する際に補助的に有利な状況を作り出すために
刑事告訴を活用するということは手段としてあり得る。このへんは弁護士の状況判断と腕次第。

主戦場はあくまでも�Aの民事責任の追求ということになる。
但し、この程度の案件で謝罪広告を求めるということは無理であろうから、
ここで得られる法的救済は損害賠償(金銭賠償)ということなる。
日本の実務では、残念ながら名誉毀損に伴う損害賠償の金銭的評価は極めて低くなりがちである。
高くても数十万円の支払いが命じられるというだけに終わるであろう。
弁護士費用や諸経費を支払ったら赤字になる可能性もある。
ゼニカネの問題ではなく自らの濡れ衣をはらし名誉を回復できればよいと割り切るのならば、
民事責任(不法行為責任)の追求に踏み切ってても良いが、そうでなければ法的手段をとるのはお勧めしない。

700: 名無しさんといつまでも一緒 2009/10/14 03:16:44
名誉毀損で訴えを起こす一番のメリットは、汚された社会的信用の回復だからね。
特にスキャンダルが命取りの職業では顕著。
長い目で見て、たとえ赤字でも懸念の種は摘み取るか
ほっといて無視を決め込むか

引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/furin/1254313606/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年10月12日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前