429: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:20:59 ID:LuPiCTYg0
私が原因の、知人B男氏の修羅場。

私 現在×イチ
A男 元夫
義妹子 A男の妹
B男 義妹子の意中の人

結婚前、デートにも結婚式場の申し込みにも着いてきた超ブラコンの義妹子。
最初は仲がいいな程度だったけど、結婚後の新婚家庭にも押し掛けてきて実兄にべったりで気持ち悪かった。
一応来る時は手土産持参で来るんだけど、ケーキ二つとか。
「お兄ちゃんチョコケーキ食べる?私のチーズケーキも一口あ~ん」
みたいにベタベタ。
そして私のケーキは無い。
私は姉妹で育ったので、兄妹ってこんなのかなと最初は思ってたけど、なんか変だぞと思い始めた。
でも自分の感覚に自信が持てず、同僚とかに「こういうのは普通の範囲?」とか聞いてた。
最初は同僚も「ちょっとブラコンだねえ」と言ってたけど、上記のケーキの話辺りから
「ちょっとヤバい感じ?」になった。
ある日、ビジネスランチってほど上等なものじゃないけど、仕事関係でもちょっとプライベートも混じるかなという感じの昼食をした。
そこでB男と出会った。
その時話の流れで、私んちの事情とは明かさずにネタとして、こんな兄妹ってあり?みたいな話を同僚が出した。
B男にも妹がいるからその流れでだったと思う。


430: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:21:57 ID:LuPiCTYg0
その時は「それはおかしいだろ」って話になった。
その後B男とは公私で他の人を交えて薄い交流ができた。
その交流の中で勉強会のあとでの親睦会も一緒にという話が出たので、いつもは出ない親睦会にも出た。
そこで義妹子とばったり。
いつも敵意むき出しの義妹子がその日はなぜかクネクネ舌足らずなしゃべり方。
私にもやたら愛想がいい。
「B男さんとお義姉さんお知り合いだったんですかあ?やーん、やっぱりB男さんと義妹子ちゃんって縁あるぅ~」
義妹子は二十歳すぎても自分のことを「私」 とは言わず「名前+ちゃん」で言う。
B男にベタベタで、他の同僚がB男と仕事の話を少ししだしたら体ごと割り込んで妨害。
皆、「え?」という空気に。
B男も妙な表情に。
妙な空気を変えようと他の同僚が私が話したことのあるブラコンネタをふった。
この同僚はあくまでネタと思ってて、まさか義妹子が当事者とは思ってなかった。
固まる義妹子。
変な空気を変えようとネタに乗っかり
「僕も妹いるけど、そんな妹あり得ない。不気味すぎ」
と笑うB男。
他の同僚も
「もうあり得ない、既にヤッちゃってるんじゃない、その兄妹」
と悪ノリした。

431: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:23:06 ID:LuPiCTYg0
その途端、固まってた義妹子がパニッって叫んだ。
「違うの!義妹子ちゃんはお兄ちゃんとはそこまでしてないの!ちゃんと直前でいつもやめてるから!」
立食形式であちこちで話をしてた他の関係ない人々も一瞬シーンとなった。
私はというと「え?何言ってるの?」と内容をしばらく理解できてなかった。
同僚達もB男とその連れ達のジリっと義妹子から一歩引いてた。
その後は「違うの違うの~!」と化粧もグチャグチャにしてB男に義妹子はすがってた。
ちょうどその時、B男の仕事の関係者が呼びに来て、「ちょっと失礼します」とB男は会場から外へ。
それを追っかけて義妹子は「あのねだってね違うの」といろいろ言いながら追いかけて出て行った。
残された私たちは、義妹子の言葉の意味を反芻中。
「いや?」「でもね?」「マジで」「いやいやいや・・」「まさかねえ?」「冗談とかじゃないよね・・・?」
親睦会が終わった後も、ロビーで、タクシー乗り場で、B男の服を掴んで泣いて「ねえ聞いて!」と叫ぶ義妹子の姿が見えました。
同僚に「一応身内だけど、行かなくてもいいの?」と言われたものの、関わりたくなくて他人のふりした。
そして、半年後には完全に他人になった。
B男は義妹子に熱心にアプローチされてたそうな。
熱意に負けて付き合おうかなと思い、どんな娘か知ってみようと親睦会に義妹子を連れてきてみたらしかった。
義妹子にしてみれば、これでもう公認と思い込んでただけに必タヒで、その日は日付が変わるまでB男を追っかけまわしてたとか。
B男、人生で最大の女性関係の修羅場だったと後で聞いた。

432: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:25:57 ID:b5kPYJwn0
>>431

離婚した原因はそれ?

433: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:27:31 ID:3i+PwrfY0
おいおい離婚の修羅場も頼むよ!
しかし入れてないって…やってんじゃんか……

ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.’;;;;’::.:.;::.⊃

434: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:29:28 ID:GOIONhsK0
直前て……

435: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:33:05 ID:4PHNN3040
乳繰りあってたわけだ…

436: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:33:19 ID:bJUHucZB0
もう少し色々とkwsk

437: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:38:40 ID:LuPiCTYg0
そうです。
それが離婚原因の一つ。
というか、ほぼ義妹原因で派生した
私の結婚前の貯金使いこみ
義妹の言い分をまる飲みにして私に暴力
そして兄妹で××疑惑
主にこの3つで離婚。
元夫の「俺たちは『まだ』清らかな関係だ!汚いこと言うな!」のセリフを聞いて
「もう無理」となった。
あと義理両親の
「兄と妹の組み合わせって仲いいものなのよ~。そちらは姉妹だから分からないかもしれないけど、永遠の恋人みないなものなのよ」
で、価値観が違いすぎると目眩がした。
ぶっ飛び理論に流されそうだったんで第三者を挟もうとしたとたん、義両親がいきなり大金を振り込んできて、光速で離婚話が進んだ。
口止めもしてきたけど、その前に義妹自身が自爆してるって伝えたら
「なんとか名誉回復させといて」
って上から目線依頼来てたよ。
私もあれ以来、親睦会には行きにくい。

438: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:42:40 ID:3i+PwrfY0
親公認かよ!近親相姦をしている我が子達を見て何も感じない基地外…
いや離れられて良かったわ。
ちなみに年とか幾つくらいだったんだ?
義妹子が二十歳そこそこならまだいいけど
アラサーだったら…こぇぇ

439: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:46:53 ID:LuPiCTYg0
親公認というより、親の方は「嫁が大げさに言い過ぎてるだけ」って認識だった。
さすがに最後はヤバい状態って分かったから慰謝料振り込んで来たんだと思う。
当時義妹は大学卒業したばかり。

440: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:48:30 ID:bJUHucZB0
旦那はいくつ?

441: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:48:52 ID:ISzNW5i30
本当に乙。
なんつー糞親・・・一家揃って気持ちワリィ
もっと自爆すればいいのに。
金に汚く暴力もふるい基地外相姦。もう言うことないわな。離婚して正解だよ。

442: 恋人は名無しさん 2012/01/19 21:51:21 ID:3i+PwrfY0
乙…。
そんな変態基地外屑共に一瞬でも人生関わってしまって大変だったな。
元旦那は義妹子に恋愛感情?があるのに何で>>429と結婚したんだろう。
基地外の考える事は判らん

443: 恋人は名無しさん 2012/01/19 22:07:29 ID:iR8cxpR60
うちに弟がいるけど、とてもじゃないけどそんなことは無理・・・・気持悪い・・・・

444: 恋人は名無しさん 2012/01/19 22:10:29 ID:hDO7VUe+0
>>442
もしかするとカモフラだったんじゃ?

445: 恋人は名無しさん 2012/01/19 23:20:40 ID:RGEmt5cQ0
とりっぴい思い出した
あれは姉と弟だったか

446: 恋人は名無しさん 2012/01/19 23:42:12 ID:4PHNN3040
>>442
セフレみたいな感覚なんじゃね
義妹も一応好きな男がいるんだし

447: 恋人は名無しさん 2012/01/19 23:52:47 ID:3i+PwrfY0
セフレかー。兄妹間でセフレか…orz
常軌を逸しているな。
今後犠牲者が出ないように座敷牢に閉じこめて欲しいよ。

448: 恋人は名無しさん 2012/01/19 23:58:50 ID:MRQfBBe00
世の中おかしな関係もあるもんさ
父親と兄のオナホにされてた女もいたよ・・・

449: 恋人は名無しさん 2012/01/20 00:01:20 ID:rE8ZVxvli
昔知り合った子が弟と関係もつのがやめられないって行ってた
やばい、てのがいいんだって
いみわかんね

450: 恋人は名無しさん 2012/01/20 01:03:38 ID:yAjLtjz+O
>>445
懐かしいw

451: 恋人は名無しさん 2012/01/20 01:32:27 ID:OnMHymO70
どうしても兄妹で愛し合いたいなら二人でひっそりやってくれれば何も言わない
なぜ結婚した

引用元: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/ex/1326081534/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年10月11日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前