26: 名無しさん@HOME 2012/11/21 10:14:11
空気は読めない。

大きな修羅場は3回あった。
1回目は親父の愛人に刺された時
2回目は親父の会社が倒産して夜逃げしたとき
3回目は医者の判断ミスで危うく足を失いかけたとき

今は幸せだが、両親とは仲良くできそうに無いことを悟ったので
絶縁準備中。


28: 名無しさん@HOME 2012/11/21 10:17:18
>>26
二度目の修羅場のときは親父は一人でトンズラしたのか?
家族一緒か?で修羅場の意味が違ってくるが。

29: 名無しさん@HOME 2012/11/21 10:30:04
>>28
債権者の凸がひどかったので、親父一人トンズラではなかったが
一緒にいても罵声を浴びせられ続けたので、結局家族離散になった。

親父が最低人間だったので、親戚からソッポ向かれていたので、
離散したけど、大学生と高校生だった私たち兄弟は住む場所もないし
お金もないしで、仲良かった友達のご両親にずいぶん助けて頂いた。

親父ころして、自分もタヒにたいとか本気で思っていたので
内心、一番修羅場だったと思う。

30: 名無しさん@HOME 2012/11/21 10:37:24
>>26
論理破綻しているぞ。
>今は幸せだが、両親とは仲良くできそうに無いことを悟ったので
>絶縁準備中。

今はまだ絶縁していないということ。
その前に親父が最低人間だと思い知り、また一家離散しているのに
なぜこの段階で絶縁しなかったんだ?

31: 名無しさん@HOME 2012/11/21 10:40:21
そんなことを後から他人が言っても仕方なかろう

32: 名無しさん@HOME 2012/11/21 10:42:56
一行しか書かずに質問待ってる構ってちゃんうぜえ

35: 名無しさん@HOME 2012/11/21 11:02:31
糞親父は放置として、学生の兄弟が行く場所に困るような状況で
母親はどうしてたんだ?

38: 名無しさん@HOME 2012/11/21 11:10:37
26です。
絶縁準備中は分籍するということです。
ただ、元々毒親に毒されていたので、自分が物理的に離れて
生活するまで、自分の家がおかしいと思っていなかったのと、
離れても、離れたことでうまくいくのではないかと思っていた
ところもあったのでここまでズルズルと来ました。

母親はたぶん自分の実家に戻っていたのだと思うのですが、
その実家からは距離的に学校に通えなかったので
私たちはこっちに残りました。

離婚については、個人での借金ではなくあくまでも法人での
借金ということで、結果的に債権は放棄できるという見通しが
たったので、離婚しなかったみたいです。

気持ちに踏ん切りが付いたので投下したのですが、
言葉足らずでした。名無しに戻ります。

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1353422932/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年9月28日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前