454: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/25(月) 14:07:30.93 ID:Wh1v6Pqi
病院で栄養士やっております。
病院給食に毎日必ず苦情を言ってくる患者さんが居て
看護師さんが丁寧に聴きとって書面で提出してくれる。
「混ぜご飯の具が少ない」「ハンバーグはもっと甘辛ソースで」とか。
でも嗜好に対応する事は現状無理だし、その患者さんだけを特別扱いはできないので
患者さん全員にアンケートを取った。
件の患者さんの用紙には「握り寿司。でもどうせ無理でしょ」と書いてあった。
やってやろうじゃないか。
うちの調理師の半分は寿司職人の経歴があるので
そのメンバーの勤務表をやりくりして「その日」に集中。昼前に一気に握ってもらった。
刺身の予算不足分は、ヅケにする、タレを塗るなど手間暇でカバー。
結果、その日初めてその患者さんからの苦情は無かった。
勿論他の患者さんからの希望メニューも順次実現していく予定。
食養課は病院じゃ裏方だけど、縁の下の力持ちって自負はあるんだぜ。


456: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/25(月) 15:20:19.89 ID:i7F4WIz9
>>454
素晴らしい!
自分の仕事を誇りを持ってきっちりする、これこそ忘れられつつある日本の美徳。

457: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/25(月) 15:25:53.07 ID:95pTR9HJ
>>454
いいねー
施設は栄養士さんの腕次第でご飯のおいしさが月とスッポンなんだよね
作る人はおんなじでも
不思議な現象だと思ってる
腕のいい栄養士は職場の宝だよ

458: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/04/25(月) 15:33:11.63 ID:JzSS7JEM
>>454
かっこいいな!
スーっとしたわ

引用元: http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1302080697/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年9月15日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前