21: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/06(水) 23:23:35.15
私が小学生の頃だから、すでに30年近く前の話。

家に設置していたゴ○ブ○ホ○ホ○にネズミのタヒ体ががかかっていた。
当時、虫とか小動物のタヒ体なんて恐くもなかったから、
ゴ○ブ○ホ○ホ○を家の外にわざわざ持ち出して、
「こんなのかかってた~」と近所の友達に見せびらかし、
友達と一緒に騒いでた。
そしたら、タヒんでいると思っていたネズミが突然動きだし、
私はビックリしてゴ○ブ○ホ○ホ○を放り出す。
友達は驚いてギャン泣き。
子供の鳴き声を聞き、
何事かと思って近所の大人たちも登場。
私が大人たちに事情を説明しようとしたら、
その脇を黒い影が横切った。
影の正体は隣の家の飼い猫。
その猫はいつもおっとりとしていて、
狩りをしたなんて話は聞いた記憶がないんだけど、
弱々しく泣きながら動くネズミを見て、
狩猟本能が刺激されたのか、
ネズミに向かってダッシュ&ネズミに噛み付いた。
しかし、そのネズミはゴ○ブ○ホ○ホ○にかかっていたわけで、
猫の顔にゴ○ブ○ホ○ホ○がベットリとついてしまい、
今度は猫がパニックを起こして暴走。
狂ったように走り回る猫を見て、
泣いていた子供がさらに大声で泣き出す。
大人は大人で状況が把握できず、
子供をあやすので精一杯。
私はそれを見ながら呆然と立ち尽くしてました。


22: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/06(水) 23:30:06.19
もう20年くらい昔の話だけど猫がカラス捕まえてきたときあったよ
大物を掴まえたことで興奮した猫が咥えたまま走り回ったんで
部屋の中は半タヒのカラスの羽が散らばり
仲間が猫の犠牲になったことでカラスの群れが家を取り囲んでぎゃあぎゃあうるさかった
だんだんカラスの数は増えてくるし、ひたすら怖かった

25: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/06(水) 23:48:55.59
家は伝書鳩捕まえてきてたわw
鳩は軽症だったけどうまく飛べなくて約一年間、小屋で面倒みて
放したらしばらく家の周りを旋回してどっかに飛んでった
ネコはわざわざ台所まで見せにきてドヤ顔してたな

29: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/06(水) 23:56:32.49
ホイホイに蛇がかかってことならあるな、3回も
大体トグロ巻いたまま、お亡くなりになってるのに
3回目は頭だけかかったてたせいで暴れまくり阿鼻叫喚だった

32: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/07(木) 03:44:48.81
動物系の修羅場は和むわあwww

33: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/07(木) 08:23:52.96
自分も昔飼ってた猫が何度も獲物を捕ってくるので、
その度に生きてるけど怪我してるのは家で飼ってたわ。
山に近い家だったので、大きなネズミとかはなかったけど、
小さい野ネズミなら何度か捕ってきてた。
それも飼ったし、ヒヨドリの雛やらスズメの雛やら。
でも怪我してるからそのうちタヒんじゃうんだよね。
ネズミは可愛かったけど夜電気消したら途端にガサガサうるさくなるし、
臭かったから結構困った。
鳥は怪我が治った子は懐いて可愛かったけど、
うちの猫にまたやられるといけないので、
家から離れた山へ放しに行ったりしてたよ。
そっちの方が結構辛かった。
でもどーして猫って、獲物わざわざ飼い主に見せに来るんだろうね。
しかも半ころしの状態で。

36: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/07(木) 08:38:53.55
>>33
上にも書かれてるけど生き餌を持ってくるのは人間を狩りの出来ない可哀相な奴だと哀れんで
「仕方ないなあこれで生き物を捕る練習をしたまいよ」とわざわざ捕ってきてくれてるんだよ。
奴ら食べたいときはころして即食べる。

37: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/07(木) 08:42:59.40
>>36
獲物獲ってきた時のあの顔は「どや顔」じゃなくて
「教師としての顔」なんだなwww

38: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/04/07(木) 08:43:05.63
>>33
躍り食いをすすめる美味い物処のオヤジと同じ。
「今いいのが入ったよ!獲りたて新鮮だから!」
みたいな感覚で持ってくるんだと思う。

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1302063844/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年9月14日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前