164: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/06(木) 14:43:01.80 ID:q0lbDKtW
婦人系の病気が絡む話です。

そろそろ子供が欲しいね、と旦那と話してた頃、月経の様子がおかしかったので、産婦人科へ行った。
内診や血液検査の結果、典型的な多嚢胞性卵巣症候群&無排卵との診断。
薬を使えば妊娠が望めるとの説明を受け、次の月経後に来てくださいと言われたのだが、いつまでたっても月経が来ない。
基礎体温もつけてたので、まさかと思ったら、妊娠してた。同じ病院で診てもらったら、「自然にできたねぇ」と驚いてた。

それから2ヶ月くらいして、幼馴染が遊びに来てくれて、お茶をすることに。
まだ妊娠初期だったし、妊娠を伝えるつもりは無かったんだけど、スキーに誘われたくだりで、嘘つくわけにもいかず、妊娠したことを話した。
幼馴染はまだ子供の予定は無かったんだけど、やはり興味があるようで「結構すんなり出来るものなの?」と聞いてきた。
なので↑の経緯を説明。医者も驚いてたというところで、幼馴染が「へ~、まさに授かりものだねぇ」と感想を
言うか言わないかのタイミングで「何をしたの?」と、背後から声が。


165: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/06(木) 14:43:51.55 ID:q0lbDKtW
振り返ると、30代くらいの女性が私の真後ろに仁王立ちしてた。何のことか始めは分からなかったんだけど、妊娠のことか?と思い至り
「特に何も…」と答えると「そんなわけない、多嚢胞は治らない」とすごく冷たい声が返ってきた。
「病院はどこ?あなた、よく食べる食べ物は?嫌いなものは?睡眠時間は?身長は160くらい?体重は?」等々矢継ぎ早に聞いてきて、返答する余裕も無い。
私が黙ってるのが気に食わなかったのか「じゃあ、何したのかだけでも教えてよ。漢方?サプリ?マカって効くの?」と詰め寄ってきた。
もうその頃には恐怖しかなくて、私涙目。意を決した幼馴染が「すみません、急ぐので!すみません!」と強引に手を引っ張って退店させてくれた。(商品は会計済み)
女性が最後に叫んだ「すぐ流れるそうよ!」の声が、今でも耳に残ってる。

女性は、体格のいい人で、お腹を殴られるんじゃないかとひたすら怖かったけど、今思い返して、あの女性は妊娠のことで悩んでたのかなと思う。
デリケート話だから、ボリューム抑えて話してて、幼馴染に「私もこんな体験をしたから、一回は検診行ったほうが良いよ」というような話をしたかったんだけど。
誰が聞いてるか分からない場所で、無神経な話をしてしまったな、と今更だけど自己嫌悪で心が修羅場。

166: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/06(木) 15:45:53.72 ID:dDOH+/x3
>>165
親しい友人と話してたら
盗み聞きしてた奴に絡まれた
質問でなく詰問だった、怖かった
同じ病気を持ってる奴らしかった

アナタは運以外は何も悪くない

引用元: http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1390902606/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年8月23日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前