40: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/22(火) 11:58:30.08 ID:CXGTA43J
去年の酷暑日で倒れた事がある
警備員やってるんだけど、炎天下で道路に立って棒振る仕事
何か目の前がグラグラしたと思ったら倒れて、作業員の人が助けに来てくれた
熱中症なのは自分で理解できてたんだけど、作業員のおっちゃん達が日射病、日射病言ってて
違う、熱中症だって頭の中で思ってたのだけが鮮明に覚えてるw
日陰が無かったんで、建設会社の人の営業車の中に入れられてエアコンの風を当てられたんだけど
熱中症になると実は寒いんだよね
だからガタガタ震えてしまったよ
うまく話せないから救急車呼んで欲しかったんだけど、それを伝えられなくて
車の中でタヒぬかも・・と思ってた
しばらくしたら警備会社の人が変わりの人員連れてきて、俺はその車で事務所に運ばれた
慣れてるみたいで寝床と水分を用意してくれて足を高くして寝てたら少し回復した
そこで頭に濡れたタオルを乗せてからヘルメット被るといいとか
濡れタオルを首に巻いてるといいとか教えて貰った
おせーよ
しかし自分の意志で自分の体が動かせない恐怖ってのは初めてだったしめちゃ怖かったぞ
自分でコントロールできるのは呼吸だけだし言葉さえ話せないんだから
頭はガンガン痛くなるし重機の音が最高に響くし

こんな時思い出すのは母ちゃんの顔なんだよな
別にマザコンでも何でもないんだけど、母ちゃんの顔が浮かんできて
母ちゃんごめんなって思うんだ
それから大事を取って一週間休んだんだけど、仕事クビになってたw
酷くね?


41: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/24(木) 02:04:33.62 ID:kUIdA0Ya
>>40
バイトだろ?
それなら1週間休んだらクビになってもおかしくない
むしろ暑さ対策を取ってない=自己管理できないと取られてもおかしくないね
そういうのは会社には義務は無いだろ?
会社は仕事を与えて制服貸せばそれで終わり
後の自己管理は各自に任せてるだろうし
同じ日陰のない所で作業員は倒れてないのにつったって棒振ってるだけの君は倒れた
これが全てじゃね?

44: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/05/26(土) 16:53:47.52 ID:S5G3wCho
>>41
熱中症は会社にも責任があるよ

現場の監督者にもあるし、夏場に日陰になるテントも仮設小屋も無いなんて論外
でも決まりは決まりってだけでそれを守らない現場とかザラにあるからなぁ
そういう時は警備会社より現場監督してる会社に責任を追求するといい
警備員ってのは便宜上置かなきゃいけない人員だから
現場の責任者も労働してる人より軽視しがち
たまに見かけるが警備員に警備させずに作業させてるのも見る
そういうのは確実に違法になるんだから
警備員に労働作業させるのが違法ってんじゃなくて、警備員を配置しないといけない現場で
警備させずに作業させて無人になってるのが違法

そういうのって全部大丈夫だった?
まあそこまでして警備員の仕事なんか続けたいとも思わんだろうから
別の仕事を見つけてりゃいいが
どうも変な会社みたいだから関わらずにさっさと抜けだすのが正解みたいに思う

逆に若い現場監督見習いにおっさんが作業させてるケースもあるからなぁ
そっちは別に違法でもないし構わんのだが、職域はきちんと守れよって思う

引用元: http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1336223177/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年8月2日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前