835: その1 投稿日:2012/12/29(土) 22:53:03.26 ID:Iok2INNs
最大のというほど大事ではないかもしれないけど。
姉の軽い武勇伝も混じったような話です。
フェイク有なのでつじつま合わなかったらすみません。

当時私は中学生くらい。
高校生の兄と大学生の姉がいた。
ある日、兄が顔面蒼白で慌てふためいて降りてきて、今から出かけると言いはじめた。
時刻はもう22時過ぎで、行き先は隣県で、電車やバスで2時間はかかりそうなところだった。
突然何を言い出すのかと母が怒り、私も一緒にやめるよう言った。

理由はなんなのか聞くと、友人の部屋に刃物を持ったガタイのいい男が居座っていて身の危険があるから助けに行くという。
メールで知らせてきたらしい。


836: その2 投稿日:2012/12/29(土) 22:54:02.08 ID:Iok2INNs
兄は男性とはいえ高校生だし、ひょろいタイプで実際より幼くみえるしいかにも因縁つけられそうな感じ。
夜中出歩くのだってどうかと思うのに、そんな状況に乗り込んだって返り討ちに会うだけに決まってる。
理由を聞いて余計に押しとどめようとする私と母に、余計に興奮して泣き喚き始める兄。
強く説得する声をさえぎるように金切り声を出し始めて、話の内容が少し変わっていった。

いわく、本当はそれは友人でなく恋人で、刃物を持った男は恋人にずっと言い寄っている恋人の友人とのこと。
刃物を持ち出すのもこれが初めてではないという。
ちなみに友人改め恋人も、男性。

息子が、兄がゲイ?!
しかも男だらけの三角関係で、今まさに修羅場中??

あまりのことにもうわけがわからなくなる私と母。
しかし、兄が行ってもどうにもならないことだけは確信してとにかく二人掛りで捕まえて抑えていると、
2階から騒ぎを聞きつけた姉が不機嫌そうに降りてきた。
この時点で、兄は床に這いつくばって大泣き中。

837: その3 投稿日:2012/12/29(土) 22:55:27.21 ID:Iok2INNs
3人よってたかってこの状況を支離滅裂になりながらもなんとか説明すると、さすがにゲイのあたりで目をむいた姉だったが、
つかつかと電話へ向かっていってどこかへダイヤルした。
「あ、もしもし。一応事件です。場所は・・・」
110番したらしい。
「ええ、それで刃物を持っているらしいんです。え?いえ、私は本人の姉で、本人は今取り乱していますので代理でかけてます」
「ちょっと様子を見ていただきたいんですが。」
などと切れ切れに内容が聞こえてくる。
私と母はぽかんと様子を見守り、兄はしゃくりあげながら見守っていた。
しばらくして、正確な住所などを伝えるために兄が呼ばれ、どうにか泣き止んでいた兄に電話を渡すと、
「もし本当に事件になりそうなことだったらどうするの。兄男を頭から抑えるだけじゃだめでしょ、冷静に判断してよ」
と母に一言言って戻って行った。

今振り返れば、あれは3人全員が中二病だったのではないかと思うのだが、
とにかくいろんなことにびっくりした。
姉も混乱は収めてくれたけど、兄がゲイ云々には少し動揺したとその後話してくれた。
あとで刃物男と男恋人は何事もなく収めたという報告が警察からあったと思う。

ちなみに兄はその後女性と恋愛して、今はパパになってます。

引用元: http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1336223177/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年7月31日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前