753: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/11(月) 22:46:46.72 ID:qnTrYt5z
認知症になったばあちゃんに時々殺されかけてたのが修羅場だった
まだらボケというのか、普段はいつものばあちゃんなのにたまにおかしくなるのが怖かった
誰にも言えなくて自分でホームセンターで鍵買って来て部屋に付けた
未だに施錠されてない部屋では寝られない


754: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/11(月) 23:49:53.15 ID:8u+Mln6P
>>753
できれば詳しくしてほしいけど
、トラウマになってるから無理かな?
まだ未成年だよね。おかしくなってしまった人は恐ろしかったよねぇ。

785: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/12(火) 20:05:57.29 ID:vTzDhq7C
753でばあちゃんに殺されかけたと書いた者です
昨日は初めて人?に打ち明けたことで動揺してすぐ消えてしまってすみません
詳しくと聞いてくれた方がいたので簡単に補足させてください

結論から言うと、母親がレイプされて妊娠したのが俺だったらしいです
気づいた時はすでに中絶できない時期だったとのこと
母親はずっと入院してて俺が小学生になる前に亡くなったのでほとんど記憶がないんですが
俺を産んでおかしくなって精神病院に入っていたというのが真相でした
俺を育ててくれたのは祖父母で、本当はずっと恨んでいたんだと思います
認知症になってその恨みが噴き出したんじゃないかと
知ったのは祖母が亡くなった後でした
人生をめちゃくちゃにされた母と、その犯人の子供を育てる羽目になった祖父母の気持ちを思うと
あの時殺されてあげれば良かったと考える時があります
そんなことを言いつつ今ものうのうと生きている恥知らずですけど

786: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/12(火) 20:36:52.81 ID:7QuJA+hN
>>785
お前には何の罪もない
なんも悪くない

789: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/12(火) 21:47:56.43 ID:kg5mmqo2
>>785
ばーちゃん偉いな。
赤ちゃんポストとか施設に出さないで育て上げてくれたんだ。
孫可愛いし複雑だったろうな。

790: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/12(火) 22:09:20.05 ID:wtBHZxW1
>>785
詳しい話をしてくれてありがとう。
貴方は何も悪くない。

791: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/12(火) 22:16:58.42 ID:bBZOhn/t
>>785
人間はボケたら頭の回路がおかしくなって変な行動に出る
だから娘がレイプされた事だけに支配されて、
大切な孫の事がわからなくなったりする

決して憎んで育てたワケでない
本当に悪かったら誰も見てない所で育てる間にいくらでも虐待出来た
普通に育てられたんでしょ?
そうかいてるよね?

私は父がタヒぬ前の3年間、物凄く溺愛された

私だけ愛して、幼い頃は猛烈にかわいがった姉も
仲良く愛し合ってた筈の母も
父にはどうでも良くなってて、
私以外は目に入らなかった

肝臓癌で脳がイカれてて、大切な物が私以外はわからなくなってたんだ
頭が変になってただけで、
父があの世で今正気になってたら、
姉や母にスマナイって泣いて謝ってると思う

ぼけた老人は子供の事も分からなくなったりするし

だから、ばあちゃんを疑うのはやめてあげて
可愛くなったから育てられないよ
申し訳ないってきっと、ばあちゃん、タヒんであの世で泣いてるよ

792: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/12(火) 22:19:12.91 ID:rmGaEkX2
>>785
日常生活送っている限りは何の違和感を持つ事もなく生きてこられたんだろ
あなたを学校に通わせるため働いて、でかくするため飯作って食わせて…
それは本当に可愛がっていなければ出来ないよ

字を読み書き出来てネットも扱える歳にまでなれたんだから、出自なんか関係なく一個人として自由に生きていった方が良い

787: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/03/12(火) 20:42:54.25 ID:uSrqhcJu
んだ。なにも悪くない。
経緯はどうあれ縁あってこの世に生を受けたんだ。
寿命つきるまで自分の人生精一杯生きろ。

引用元: http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1358095082/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年7月30日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前