797: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/14(土) 19:11:57.81 ID:nWjXgohp
豚切ごめん

修羅場といえるか微妙だが、小学校時代の痛い話を。

小学生の頃、虫とかを捕るのが好きだった俺は、「昆虫博士」の異名を取るM君と一緒にカミキリを捕まえに行った。
場所は家の近くにあった、空き家が何軒か集まった場所で、膝丈の雑草がもうもうと生えていた。
その一角に、でかいカミキリがいる木があるっつうんで行ってみたのだが、草むらに足を踏み入れたときに悲劇は起こった。

よく見えない雑草の中に足を踏み入れた瞬間、左足に激痛が走った。
「痛ええ!」とか何とか叫びながら足を上げると、靴の底に一枚の板が張り付いている。
何だかよくわからなかったが、痛さは尋常じゃない。

んで、見直してみると、廃屋から崩れ落ちたと思しき板きれに釘が打ってあり、それを踏みつけたみたいだった。
さらに、よく見りゃ、足の甲から釘が飛び出ている・・・

M君は「うわああああ」なんて驚いていたが、俺は足の痛さよりも何よりも、当時すごく気に入っていた靴に穴が
開いてしまったことが相当にショックだったようで、

「靴がああ~!」

と叫んでいたらしい。

足は痛かったが、泣きはしなかった。丈夫なガキだったんでw
病院で破傷風の注射打たれたときの方が痛くて泣いたというorz


798: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/14(土) 19:30:08.21 ID:o5/JlmtW
さっき画鋲を素足で踏んだから良くわかる…

800: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/14(土) 19:51:09.32 ID:WiMO+75U
画鋲を踏んだ事があるけどあんな小さい針でもかなり痛かった。
だけど踵にガリっとめり込んだ感触の方がインパクト大で
「人間の踵の肉って随分硬いんだな」と痛いながらに感心したのを覚えてるw

引用元: http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1376480978/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年7月16日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前