436: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/12/15(木) 16:58:09.77 ID:5F3Lp5yO
忘れもしない小学二年生の時の衝撃。

ある夜、自宅隣の空き家が全焼する火事になった。幸い怪我人は無く、自宅は修理で済む程度。
翌日の給食時間、クラスではその火事話で持ちきり。
そんな中、一人の男子が「あれは放火。空き家で、シンナー吸いながら花火して、火を着けて逃げたって兄ちゃんが言ってた」と言い出した。

興奮冷めやらぬ兄ちゃんが家で仲間と放火した話をしていたと。
さらに現場にて呆然とした私一家を見たらしく、「貧乏で可哀想な奴らだから、仲良くしてやれだって。だから友達になってあげる」と言われて、衝撃(と混乱)を受けた。

それを聞いた女子が、放火したら警察につかまるんやから!泥棒!(?)
と言ったのをきっかけに、放火魔!犯人!と給食時間が修羅場となった。


438: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/12/15(木) 17:10:43.08 ID:JRLvnmV9
>>436
続きをお願いします

443: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/12/15(木) 17:41:49.78 ID:EdMq/Dff
兄ちゃんとその仲間は捕まって当然。
根性を叩き直してもらえ!・・・・未成年では捕まらないんだったっけ?更生は無理かな?
同級生の子は、恰好いいと思う対象を変える良いきっかけだろう。
>>436

442: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/12/15(木) 17:34:06.40 ID:5F3Lp5yO
続きです。

子供だから「なんかそれ変じゃない?」て思いつつ、どう変か説明出来ず、もにょもにょした怒りが沸いてきた放課後。

「悪い人を見つけたら、お巡りさんに言わなきゃだめだよ。皆で一緒に行こう」
とクラスメート達に言われ十人位で交番に言って、お巡りさんに事の顛末を告げた。

ニコニコしてたお巡りさんも段々真剣になり、わあわあ言ってる私達の話を聞いてくれた。
その甲斐があったのかどうか、数日後、犯人が捕まった。
やはりあの兄ちゃん達の不良グループだった。

ちなみにその男子は、格好いい兄ちゃんが大好き!って子だったから、始めは落ち込んでたよ。
多分素直すぎる子供だったと思う。その後は元気に生活してたよ。

456: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/12/15(木) 21:02:00.26 ID:JRLvnmV9
>>442
438です
解決したようで良かった
逆恨みとかもなかったようだし
そのままモヤモヤじゃなくて安心した

引用元: http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1321850174/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年6月30日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前