376: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/09(月) 02:26:17.90 ID:T2XSpShr
小さい会社の社長をやっていた母方の爺ちゃんが亡くなった、
遺産は長男と婆ちゃんで分けるって話に円満になって、
遺産を調べてみたら、ちょびっとしかなかった。
調べてみたら、亡くなる一ヶ月前に、ある親戚に8桁が渡っていた。
爺ちゃんに「俺が死んでも金の心配はさせない」と言われていた婆ちゃんがすっごい落ち込んでた。
でも、婆ちゃんが理由を知りたくないと言うので、何で親戚に8桁も渡っていたのかが分からない。
ちなみに爺ちゃんの死因は突然死で前日までピンピンしていたし、事件性はない。

爺ちゃんに何があったのか、わけわからん。


380: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/09(月) 10:36:22.63 ID:gqcfCafn
>>376
親戚が勝手に引き出してたとかそんなんじゃね?
遺言書とか無いのか?

381: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/09(月) 10:40:14.28 ID:ucO5oFnI
>>376
弁護士雇って調べて貰った方が良いレベル。
もしその親戚がお爺さんから貰ったというのなら、贈与税がかかるし。
贈与税払ってないだろうから、税務署に言ってもいいかも。
でも、その前に弁護士だ。

389: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/09(月) 18:37:04.93 ID:+aNomfrF
>>376
「上手い話があるんだ。元金の何倍にもなて帰ってくるから出資しない?」
的な親戚の誘いに、おばあちゃんと老後を豊かに過ごしたかったお爺ちゃんが
よっしゃイッチョ儲けたろう、と乗った(ただし堅いおばあちゃんには内緒で)
親戚がお爺ちゃんの死に関係あるかどうかは知らないけど。

「ちなみに爺ちゃんの死因は突然死で前日までピンピンしていた」のに「事件性はない」
と言える理由はちゃんとハッキリしてるのかな。

393: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/10(火) 00:51:40.51 ID:xMy12huF
>>376
うろ覚えだけど、遺留分権利者(この場合ばあちゃん)に損害を与えるような生前贈与は、遺留分減殺請求権の対象になると思った。
他の人も言うように、弁護士さんなりに相談したらいいよ。ばあちゃん気の毒で…

392: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/10(火) 00:49:43.66 ID:Miq8WscF
生前贈与ってべらぼうに高いんじゃなかったっけ?と思って調べたら
1,000万以上は225万を上限に控除した後、50%を納税とあってワロスwww
どうしても取り返せなかったら、是非、税務署に通報してくれ。

引用元: http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1303793099/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年6月21日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

  1. 修羅場さん 投稿日:2015/06/22(月) 13:37:10 ID:I5OTgzMzM

    爺さんの「金の心配はさせない」と、
    他の人たちの「金の心配しなくていい」が違っただけじゃないかな

コメントする

名前