373: その1 投稿日:2013/05/17(金) 17:22:35.51 ID:k9XHTAC8
八歳の猫が今日死んでしまった。
一ヶ月前から急に食べなくなり体重が激減してきてしまって、病院に検査してもらっ
ても原因不明と言われる。一縷の望みをかけて別の病院に連れて行ったら、原因の
可能性を示唆してもらい、今後の治療法を考えつつまずは体重を増やす方向で入院。
今朝、猫の面会時間を聞くので電話したら、先生からかなり元気になってきてるので
自宅治療にしましょう、と言われ喜び勇んで病院にて引き取り待ちをしていた所、
突然、容態が急変したと言われ処置室へ赴くとそこには、白目を剥き舌を伸ばし
弛緩した猫と、必死で心臓マッサージをしている先生の姿。

30分前に電話した時は元気って言ってたのに!?と急転直下な展開に頭真っ白。
先生が顔をなでてあげて下さい、って言うけど、もう逝ってしまってるじゃん…

すぐに休日で家に居る旦那に電話し急いで病院に来てもらい、共に状況を眺め
既に遺体となってるのに懸命に処置してくれている先生に終了をお願いした。
死因は、食べ物が気管に入ってしまっての窒息、誤嚥との事。点滴を外すまでは
元気だったそうな。その後ゲージから目を離した1時間後にはこうなってたらしい。

猫を連れて帰り擦りながら泣きに泣いて、少し気持ちが落ち着いて今に至る。
昨日、処方してもらった薬が効いて元気を取り戻してたので、まさか急に死んでしまう
なんて思いもよらなかった。電話でも元気だっていってたし。
医療ミス…と思ってしまったけど、元々体重が2キロにまで激減しフラフラになって
しまってるのを見ていつ死んでも仕方ないと覚悟はしていたので、どちらにしても
生き長らえる命ではなかったのかもしれない。でも一日早く入院させてれば、とか
入院を決意しなければとか、色んなたらればが浮かんでは消えて悔やむばかり。
そして、猫がいなくなってしまった明日からどうやって生活していけばいいのか…
ただただ辛い。


375: その2 投稿日:2013/05/17(金) 17:32:29.55 ID:k9XHTAC8
>>373
ケージでした。失礼しました。


だが、嘆き悲しむ旦那に比べ私の悔恨は別にある。
治療費に掛かる金の心配ばかりしていた。我が家は自由業夫婦で低収入。
質素な生活を送っていたので、短期間で数万単位でお金が消えていくなんて出来事が
殆どない。猫に関しては若干収入が上の自分が色々支払っていた。

まず、最初に行った病院で検査をしてもらったら薬代と合わせて2万を請求され
驚愕。栄養注射を一日おきに打つので来て下さいと、通院するとその都度5千円掛かる。
動物の治療費がここまで掛かるなんて思っても見なかったので、減る貯金に恐れをなし
てしまった。
一向に良くならない猫を見て、病院を変えようかと思うもそこでまた高額を請求される
と思うと二の足を踏み、また注射代も毎度払えず3回ほど行ってFO。
一度その事で犬猫版に相談すると、金がかかって当たり前。ケチは動物飼うなと書かれ
落ち込みペットを飼う重みを改めて思い知らされた。
でも金第一な自分としては猫は大事だけど所詮ペットだし、人間よりも先に逝く者に
其処まで出費したくないと、なりに任せて最後まで看取る選択をとった。

しかし、火曜日に猫に治って欲しいと呟く旦那に一連発起し別の病院にいく事を決意。
次の日、ネットで見つけた設備の整った病院へ連れて行き検査をしてもらうと入院が
必要と言われ、見積もりを貰うと6万弱。予想以上の金額にパニックになりなぜか
目に涙。
先生が見かねて、見積もりを下げてくれたんだけどそれでも5万に二の足を踏み、旦那と
相談するからと連れて帰った。でも3万5千かかった。

376: その3 投稿日:2013/05/17(金) 17:33:47.71 ID:k9XHTAC8
相談後、治る見込みがあるのなら支払う選択をし次の日入院手続き。その際貰った見積もりがまた5万。前回支払った検査代の差額じゃないのか…とだったらその日に入院を決意
しとけばもう少し安く上がったな、と思いつつ承諾。
しかし、上記のような結果となり請求金額は1万6千となった。

猫が死んでしまって悲しいんだけど、治療を続けていたらもっとお金が掛かってしまっ
た事を思うとちょっとほっとしている自分が修羅場。

378: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/17(金) 17:40:48.82 ID:ZJF/P7um
保護猫が末期の病気で看取るまでやはり数十万円スポーンと医療費飛んでったけど、
保護する段階でそれは覚悟して保護したぞ。
その覚悟が無いなら動物、特に犬猫はもう飼うのやめたらいいよ。

380: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/17(金) 17:44:34.69 ID:IiWsGppe
なにこのもやもやする話

382: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/17(金) 18:06:17.77 ID:QJyP2sHC
>>372
気になったんだけど、これは医療ミスとは関係ないんじゃない?
家でだって誰も見てない所でご飯が気管に詰まることはある。
たまたまそれが入院先で起きてしまったというだけでしょ。

あと今さらだとは思うが、
ペット向けの保険とかが利く病院なら、治療費は大分抑えられたりするよ。

まあ、所詮ペットって程度の認識で、
その命よりお金が気になる人はもう動物は飼わない方がいいだろうね。
読んでてモヤモヤするわ。

386: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/17(金) 19:19:11.37 ID:SCrM5Hyy
多分今回無事に退院しても完治までにはさらに治療費がかかり、飼い主を悩ませる事を察知した猫が
自らの命の期限を切ったんだよ
可哀想に

389: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/17(金) 22:35:42.08 ID:qzRvEuUJ
いや、自分の親の介護だって、お金の心配もするし、
もう死んでくれればとかも思うんだよ。
そういうきれいごとが言える人は生死の修羅場にあったこと無いんだな、と思う。

引用元: http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1366491073/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年6月6日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

  1. 修羅場さん 投稿日:2015/06/06(土) 19:42:11 ID:cxNDkzODk

    そんなためにもペット保険はいろうよ….

コメントする

名前