245: 名無しさん@HOME 2010/12/23 04:58:00
>>244GJwwwウチの修羅場。長いけどごめん。 父が家庭を顧みない人の上パパママ好き人間で、高額の仕送りをし、 ウチの生活費がたりなかったりした。 そんなストレスから母が精神病(パニック障害)になった。 でも当時は精神病だと分からなくて、母は感情的な人だくらいの認識だった。 そうこうしているうちに兄が小学校で登校拒否に。 母は兄を毎日怒鳴ってたし、無理矢理学校に連れて行ったりしてた。 しかし兄の意志は固く、登校拒否続行。 父は子供には無関心でなにもせず、母を攻めた。 たまたま私が学校をずる休みした日に、修羅場がおこった。 母が「お兄ちゃん、ナイフを持ってきて・・・」 と言ったので、兄が母にナイフを渡すと、 「これで一緒に死のう!!!」と兄にナイフを突きつけた。 泣きながら嫌がる兄と、泣きながら止めに入って母に吹っ飛ばされる自分。 途中母が泣きながらなぜか「家の前の川で一緒に死ぬわよ!!!」 と言って予定を変更して兄を引っ張っていったのをまた止めに入った。 ちなみにウチの前の川は浅い川で、良く子供が橋から落ちることがあるが、 誰も死んだことのない平和な川だ。 止めに入りながら心の中で「なぜあの川で?無理じゃん」と妙に冷静に突っ込んだのを覚えてる。 母はしばらくすると泣きながらも落ち着いて、みんなで泣いた。 しばらくして母は精神科にかかるようになり、たまに狂ったりしながらもちょっと落ち着いてくれた。 その後、私も登校拒否から精神病へ、妹も登校拒否から精神病になった。 兄は高校へ行って、その後大学に行き、大学院へ行き、大学に就職した。 今我が家で一番まともなのは兄。

246: 名無しさん@HOME 2010/12/23 07:13:38
お、お父さんはどうしてたの?今現在のお父さんは??
251: 245 2010/12/24 01:37:27
>>246 私宛で良いのかな? 父は当時空気で、 その後も母を精神科に任せて空気だったけど、 私が精神病になったてから、父を思いっきり攻めたら目を覚ましてくれたらしく、 今は子供のことを気にかける良い父になった。 今はすごい頼りにしてる。
256: 名無しさん@HOME 2010/12/24 13:53:08
>>251 おつ
でも、父親だけが加害者で、 245本人はもちろん、母も兄も妹も全員被害者なんだよ
252: 名無しさん@HOME 2010/12/24 10:47:40
今は改心したとしても、 245母と妹と245自身(一時は兄も)を 精神病になるまで追い詰めて、 ある意味一生を台無しにした人間を 許せるものなのかねぇ・・・
人間て不思議だ。

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1290689525/


1001: 以下、おすすめ記事をお送りします: 2015年5月11日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧

名前