2018年6月24日

A子とB男が結婚し男の子が産まれるが離婚→A子はC太と再婚しB男はD実と再婚→B男『D実が不妊なんだ子供を引き取って育てたい。お前はまた産めばいい』A子『そんな!?』修羅場が始まった・・・

151 :1/2 2017/10/07(土) 20:20:00 ID:tE3
昔話。

A子とB男は二人が24歳の時に結婚。3年後に、性格の不一致で離婚。子供(1歳男児)は
A子が引き取った。
A子は2年後にC太と再婚。C太はAB子と養子縁組した。
B男は3年後にD実と再婚。再婚して1年後、子供が出来なかったために検査したら、D実は不妊だった。
それも、不妊治療でどうにかなるものではないタイプの不妊だった。
子供がほしいD実は「AB子を引き取って、自分の子供が持てないなら、せめてあなたの子を育てたい」と
言い、B男も同意。A子に子どもを引き取りたいと打診した。
A子は即座に拒否したが、C太がAB子を引き取ってもらおうと言いだした。
「お前はまた産めばいいだろう?」と。
A子が結婚するときの条件として、C太との子供を作らないと言っていた。C太がAB子を実子と
差別してしまったら可哀そうだから、と言う理由で。
C太は「AB子を渡せば、A子に俺の子を産んでもらえる」と言う理由で、AB子を引き渡したがったらしい。
また、D実は一人っ子であり、D実両親までが「孫孫まごまご!」とAB子に執着して騒いだため、
A子両親も「年寄りがあそこまで言ってるんだから、AB子ちゃんは向こうにあげなさいよ。
C太君も、自分の子どもをほしがってることだし」と言いだした。
それでもAB子を渡そうとしないA子に、C太は離婚をちらつかせだした。A子両親も、この件で
離婚するなら一切手助けはしないという。
一年近くもめ続けて、ついにA子の心が折れた。
「特に資格もない専業主婦が、親の手助けもなしに、幼児を抱えて一人でやっていけるものか。
それが分かって言ってるんでしょ。よく分かった。じゃあ、勝手にしろ」
と、A子はAB子をB男たちに渡し、C太に離婚を切り出した。
C太は慌てて「そんなつもりじゃなかった」「A子を愛している」と離婚を拒否した。
だが、一連の流れを知ったC太実家の人たちが怒って「妻に子どもを捨てさせておいてなんだ!」と、
強引に離婚させた。
A子は離婚届けを出した後、両親にも行き先を告げずに引っ越した。

2018年6月24日

父が急タヒし相続とかで忙しかったそんななか母の知的障害が発覚した!!それが一番の衝撃だった

118 :名無しさん@おーぷん 2017/10/01(日) 20:46:39 ID:I0e
・半年ほど前、親父(自営業)が急タヒした。まだ還暦前だった。
・家業の整理、相続のゴタゴタの過程で、実は母(父より2歳下)が軽度知的障害だったと

2018年6月24日

父の浮気で母に捨てられ父と愛人と私の3人で暮らす→母『どうしてあの女と暮らす!裏切ったな!』私は何かか壊れて・・・・結果→

266 :名無しさん@おーぷん 2016/12/15(木) 17:07:46 ID:tmm
中学の時父の浮気で子供の私まで母にイラネされた
頭の湧いてた父は離婚してすぐ愛人を家に呼び寄せ父と愛人と私の三人暮らし開始
露骨な邪魔者扱いはされないまでも、明らかに余分な物扱いで
置いて行った母親を恨みそうになるたびに母も父の浮気で傷ついたんだろうなって、
自分に言い聞かせていた
会いに行っても顔を見ると父を思い出して辛い、一緒には暮らせないって言われると
どうしようもなかったし

なのに、一年ぐらいたった時に母がやってきて凄い剣幕で怒鳴りつけられた
「どうしてあの女なんかと仲良くしてるんだ!私を裏切ったのか!」

円満にやらなければ他に行くところがないという一心で、
波風立てなかったのが母にはお気に召さなかったらしい
母の計画では、私が感情のままに暴れ父と愛人にダメージを与え
2人が破局した辺りで私を回収するつもりだったってさ

ああ、私って捨てられたんじゃなくて復讐の鉄砲玉だったんだなって思った瞬間、
なんか今まで必タヒに守らなきゃ握ってなきゃ我慢しなきゃって思ったものが全部溶けちゃった
割とさ、親の金で今まで通り生活してるだけって思うかもしれないけど
事の元凶どもに媚びるしかない状況って学生の自分にはすごいストレスだったのね

なんか涙がぼろぼろ止まらなくて、上記の事を嗚咽交じりに訴えたらさすがに母も良心残ってたのか
場所がファミレスだったから人目気にしたのか、おろおろし出しだしてさ
「もういいから一緒に暮らそう。引き取りに来た」っていうんですよ

2018年6月24日

親『兄嫁さんか~』『俺嫁さんは~』と嫁を比べる。小さい頃も散々兄と俺を比べてた

170 :名無しさん@おーぷん 2017/09/29(金) 19:54:35 ID:CeF
うちの親が俺嫁と兄嫁を何かってーと比較したがる
容姿、学歴、職業はもちろん、親の職業、生家の大きさ、親の収入…
「俺嫁さんの親は学がないけど年収が上だから我慢できる」みたいなことを
平然と本人の前で言う
シメても何が悪いのかわかってない
仕事の関係上、兄の家と俺の住まいは近くて子供の年齢も近い
近所にとある問題児がいて
兄嫁さんは「子供の自主性を重んじたい、親が遊ぶなとは言えない」ってタイプ
俺嫁は「自主性なんてバイトできる歳から重んじる!小学生のうちは親が遊ばせたくない子とは遊ばせん」ってタイプ
色々ゴタゴタがあって、結果的に遊ばせない方がよかったんだが
俺親がそれを「俺嫁が正しかった。それに比べて兄嫁は」とグチグチやる
とっくに本人は反省しているのにしつこい
俺嫁が「今回はたまたま結果オーライだったが、兄嫁さんだって子供を思っての方針で
本来どっちが正しいとか間違ってるとかじゃない」とピシャっと言ったが理解してなかった
幸い俺嫁も兄嫁も賢いんで、親の比較攻撃に取り合わないので助かるが申し訳ない
ちなみに俺と兄貴もさんざん比較されながら育った
わが親ながら情けない

2018年6月24日

独身だった伯父が病死で亡くなり俺に遺産を残した。俺(なんでこんなに遺産があるんだ?)個人タクシーを営んでた伯父の記録日記なるものを見つけたそこには驚愕の事実が書かれてた!!!!!!!!!

334 :名無しさん@おーぷん 2017/10/25(水) 16:34:12 ID:1Id
個人タクシーをやっていた伯父。
浅く酔っている人は乗せるけど、猛烈に酒の臭いがしている人は乗車拒否する人だった。
酔っ払いは備品を壊すし、トラブルになるし、時間を取られて仕事にならないからってことらしい。
だから長距離でも、酔いを醒ましてからタクシーを呼んでくださいって断るようにしていると言っていた。

でも、本当は断っていた理由は別にあった。
伯父は断ることで酔っ払いが絡んでくることを目的にしていた。
そして、それで殴られたりして慰謝料を大量に取っていたというのが真相だった。

伯父のタヒ後、日記というか金額などが書かれていた記録簿みたいなのが出てきたときは衝撃だった。
何百件に何十何百の慰謝料の記録を見て、ようやく伯父の羽振りの良さが分かった。
私の両親は伯父が独身だからお金はあるのよって言っていたけど、真相は違っていた。

私は両親にはこの話をしていない。
なぜなら伯父は何故か遺産を私に残したからだ。
伯父がどうして私に遺産を残したのか、遺産の出所を両親に話すべきなのかといろいろ悩む。

2018年6月24日

父宛に『お前は親不孝だ!8万円耳をそろえて返せ!』と全部赤文字で書いてある葉書が届いた母『まったくもう!』と父をスルーww

430 :名無しさん@HOME 2012/05/02(水) 12:13:59 0
小学校高学年の頃文通していたので、学校から帰るとまず郵便受けを覗き、
自分への手紙が届いてないかチェックするのが習慣だった。

ある日いつものように郵便受けを開けると、チラシやDMにまじって官製はがきが届いてた。
で、文字がすべて真っ赤で見るからに殴り書き。宛先は父。
差出人は苗字が自分と同じ、たぶん親戚だけど知らない人。
内容は、
・お前の名前は偉い坊さんの名前からとったものだ
・その名にそぐわないことばかりする親不孝者
・8万円耳を揃えて返せ

父はいわゆる毒親でよく知らない親戚からこういう葉書が届くのも納得してしまった
当時の自分の麻痺っぷりも大概だけど、それを母に恐る恐る見せても「まったくもう」
みたいな反応しかせず父を放置し、その当時も荒れてた家庭環境がその後どんどん荒れていって
個人的にその後の人生がしばらく修羅場だった。

2018年6月23日

久々に友人が『そっちにいくからご飯でも行こう』私『じゃ、ランチ一緒にして夕飯もよかたら食べようよ!』→直前になり友人『ごめん14時からにして』と言われランチ食べないいで待ってたのに『別の人と会ってってランチしてきた』私『・・・』挙句の果てに友人『18時から別の人と約束あるからw』怒!!!!!!!!

188 :名無しさん@おーぷん 2017/10/01(日) 12:51:36 ID:GMT
遠方に住んでる友人がこっちに来るというので
久々に再会してご飯でも、と2ヶ月以上前から口約束してた
最初は午前中からランチ挟んで夕方まで、可能なら晩御飯も一緒に、って話だった
直前になり「やっぱり14時から会おう」と言われ、なんとなく嫌な予感がしつつもそのまま会うことに
昨日がその当日だったんだけど、14時に会ってみたら案の定
「さっきまで別の人と遊んでてランチは済ませてきた」と。
確認せずにランチ行くと思い込んでいた私が悪いんだけど、私は空きっ腹。
とりあえず共通の目的だった用事を済ませて、カフェにでも入ろうということになった
私は久々の再会だし雰囲気のいいカフェでおしゃべりでも、と思ったんだけど
彼女は「友達とご飯行きすぎで金欠なんだよね~フードコートでもいい?」と言って
めちゃくちゃ混んでるフードコートで安いコーヒーを頼んだだけ
しかも席につくなり「実は18時から別の子とご飯の約束しちゃってさー、来てくれても全然いいんだけど、
でもあなたの知らない人だし、来ても話すことないかもね~、どうする?」と悪びれもせずに言う

要するにランチ相手とディナー相手の合間の話し相手として呼び出されただけだった
私の地元に来てくれてるとはいえ、家から1時間半くらいかけて街まで出てきてるのに、交通費もかかってるのに
フードコートの200円そこらのコーヒー1杯飲んでハイさよならか~~~~と思うと滅茶苦茶腹が立って
私も明日早いからもう帰るね~ってコーヒー飲んですぐ帰ってきた
こんな扱い受けると思ってなくて心底驚いたんだけど、
これでも彼女は私の事を一番の親友とか一番話が合う理解者とかベタ褒めしてくれるんだよね
なのにこのざまだよ
神経がわからんし自分の見る目の無さにも呆れた
もう二度と会って話すことはないわ

2018年6月23日

一学期の通知表をみて私『これ以上なにを頑張ればいいの!』うわぁぁ~んと泣き崩れる私に母『どうしたの?』と不審に思った母は学校に乗り込み→結果

163 :名無しさん@おーぷん 2017/10/09(月) 16:26:47 ID:0pT
小6のときの担任の話。
私の心が修羅場だったのと母と担任が修羅場だった。

小6の頃の担任、常に化粧もバッチリで髪も染めてて、いかにもギャルやってました感が満載。
生徒の社交性を重んじるって言ったら聞こえはいいけど、要はクラスの中心にいる運動の得意な活発な子を完全に贔屓してた。

私は端っこで金魚の世話したり絵を描いたりしていて、外遊びもリーダーシップをとるのも苦手だったから、当時もその先生から嫌われているのは自覚していた。
言葉や対応が明らかに冷たかったからね。

まあいくら嫌いでもこれはないだろって感じだったのが一学期の成績事件。
成果のわりにやたら低い評価をつけられたので母が直談判に行った。

この件は私が完全に忘れてたので母から聞いた。たぶん衝撃的すぎて封印してたんだと思う。

授業は静かに受けテストはほぼ100点、宿題も欠かさず出していた私の成績がオール3(五段階評価)でつけられてた。
5年生のとき(体育4、それ以外オール5だった)と全く同じ態度で授業を受けていた私は混乱して、夏休み早々帰宅するなり通知票抱えて玄関で泣き崩れたらしい。

私が泣きながら言ったことを要約すると、
「『もっと頑張りましょう』って何を頑張ったらいいの、宿題も全部出したのに」
「テストも全部お母さんに見せたよ、全部いい点だったでしょ」
とかいう頑張ったから怒らないでアピール。

小学校の頃は勉強も好きで、それなりのプライドもあったからショックだったんだと思う。
今では単位があっただけで喜ぶ私が贅沢を言っていたときもあったんだ(遠い目)


長いので一旦切る

2018年6月23日

嫁は顔立ちがめちゃくちゃ整ってるが整形はしてない天然美人だ→妹達『絶対整形だよねww身長はいじれないからご愁傷さま~』俺『コイツは昔からこんな顔だ!』と小、中学校の卒業アルバムを見せても妹達『小学校から整形してたんだwwww』アホか!!!!!!!

366 :名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土) 13:21:07 ID:WWK
旦那の俺が言うのもアレだがうちの嫁さんがめちゃめちゃ顔立ちが整ってて美人なタイプ。
もちろん整形なんかはしてないが(歯の歯列矯正はしたけども)、めちゃめちゃ綺麗なぱっちり平行二重にシュッと通った鼻筋と細い顎のせいでたまに整形モンスターと誤解される事がある。
嫁さんは「昔からだから慣れっ子だよ~」と屁でもないようなんだが俺の妹達が嫁さんにしつこく絡む絡む。
「あれは絶対に作ってる」だの「お得意の整形でも身長はいじらないからご愁傷様~」だのとやかましい。
ムカつくから嫁さんの小学校~中学時代のアルバム見せて、「こいつは昔からこんな顔なんだ、わかったら黙れ!」と怒鳴ったら「小学生でもう顔いじってたんだwよっぽどドブスなのねw」だとさ。
キチ外なのか??
疎遠にしてた妹に住所がバレたからまた引っ越す。

2018年6月23日

【長文】同じマンションのA夫婦は美男美女の人気者の夫婦だった→私(A奥さんが羨ましい!旦那を誘惑してやる)私はA旦那を誘惑しまくったがA旦那はシカト→ある日マンションの階段を降りてるとA旦那と遭遇。私(声かけよう)とした瞬間私の体は→

910 :可愛い奥様 2013/12/01(日) 22:10:38 ID:86c8Alm50
長文です

同じマンションのA奥が妬ましくて仕方なかった
凄い美人で色っぽいし頭の回転が早くて会話も面白いし英語堪能
でも押しが強いではなくどちらかと言うと控え目で
誰かを立てる事がとても上手だった
他の奥にも可愛がられてて大人気でアイドルみたいだった
持ち寄りでホームパーティした時の料理もお洒落で美味しくて
私の旦那も他の家の旦那もメロメロだった
A奥の旦那は旧帝卒の医者で年齢の割に出世してるそうだ
私の旦那も世間的には低スペックじゃないけど
当時の私は愚かだったからA奥が羨ましくてたまらなかった
A旦那は背が高くて美形で格好良くて
近所の子供とも遊んでくれる気さくな人
女なんていくらでもつまみ食いできそうなスペック
マンションの奥たちも(冗談だろうけど)
A旦那さんになら誘われたら断れないよねーなんて言ってた
A旦那がA奥にべた惚れだったから言えた冗談だったけどね
でも当時の私は自分に自信があって
確かにA奥は美人だけど元モデル(売れなかったけど)の私だって負けてないと思い込み
A旦那に色仕掛けwを試みた
最初はA旦那は色仕掛けと気付かないで適当にかわされていたが
その内挨拶をしても無表情に生返事しか返って来なくなり
一度はっきり「迷惑だ」と言われた
それでも私はやめなかった
旦那に言うなら言えばいいと思っていた
むしろそれ位のきっかけがないともう引っ込みがつかなかった
最終的には完全に無視されるようになった